被災地訪問

相馬福島道路(相馬玉野IC~霊山IC)が平成30年3月10日開通し、南相馬市と飯舘村を結ぶ八木沢トンネルが3月18日に開通しましたのでドライブしてきました。
「ふくしま復興再生道」です。開通により、安全な通行の確保や東京電力福島第1原発事故に伴う避難者の帰還促進、産業集積など復興の加速化が期待される道路なのです。

道路の開通と合わせて、霊山ICの入り口道路に道の駅「伊達の郷 りょうぜん」が3月24日オープンしました。
インター入り口付近にあるので、高速に行く車と道の駅に行く車が一車線なので道の駅の駐車場が満杯になると高速にも進めないという事態になってます。100メートル進むのに20分も、高速の時間短縮の意味が無い状態でした。
入り口を別にするとか、30メートルぐらいだけでも2車線にするとか考えろ~なんてイライラ 待望のオープンなのに国道も高速も渋滞にしてどうするの


震災前に南相馬市へ単身赴任していたこともあり、震災直後には被災店舗に応援に行っていました。
海岸付近の悲惨な状況や、知り合いの方の家族が津波で等つらい思いでがありなかなかいけませんでしたが・・・・7年目の訪問です。
相馬福島道路(相馬玉野IC~霊山IC)
20180329-1.jpg
被害の大きかった海岸線には太陽光発電のパネルが、すごい規模で建設されています。
100MWクラスの全国有数の規模となるメガソーラー、68ヘクタールの土地に太陽光パネル約20万枚が設置されています。
20180329-2.jpg
原町火力発電所の手前には、国内最大級の風車(直径92㍍)を持つ風力発電機が4基も設置されるそうです。現在3基で工事中でした。下から見上げると大きいですね。
出力は9400㌔㍗(約6000世帯分)だそうです。
20180329-3.jpg

海岸近くの2011年4月に訪問したときの状況
家の基礎だけが残っていますが、後は何も・・・・
20180329-6.jpg
復興が進む現状(だいたい同じ場所からの撮影)
20180329-7.jpg
津波が到達したギリギリの分岐点からの撮影。(2011年4月)
20180329-4.jpg
同じ場所からの撮影
20180329-5.jpg
ふと見ると
早いですね、桜が咲き始めていました。
20180329-8.jpg

再生可能エネルギーの推進が被災地では進んでいますね。
この流れで全国に普及していけば原発はいらなくなると実感しますが、安倍政権ではむりだろうな

訪問日 2018年3月27日  撮影 バカボンパパ

Comment

[1915]

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

[1917] さくら 様へ

さくら 様 ブログを見ていただきありがとうございます。
相互リンクの件ですが、相互リンクは現在しておりません。
私の見に行くブックマークになっていますので、大変申し訳ありません。
貴ブログの発展を期待しております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア