歩いてしか行けない安達太良山の温泉 くろがね小屋

紅葉時期に毎年訪問していた安達太良山、今年は所用があって行けませんでした。
11月になってから雪が降ったようなので、今年最後のチャンスと思って安達太良山へ、目的はくろがね小屋の温泉です。
標高は1346mに位置する山の温泉です。到達するためには登山道を行くしかなく、登山者だけが行ける温泉です。 温泉名は安達太良山系の「鉄山」の中腹にある「くろがね小屋」に併設された温泉のため、自然発生的に「くろがね温泉」と言われています。


やっと見えて来た、くろがね小屋
20161105-1.jpg
くろがね小屋
20161105-2.jpg
くろがね小屋のかね  ガスや霧が出た時に場所を知らせるために鐘を鳴らすそうです。
20161105-3.jpg
山小屋の受付
20161105-4.jpg
山小屋の雰囲気
20161105-5.jpg
浴室の入り口
20161105-6.jpg
内風呂は4人も入れば満員かな
20161105-8.jpg
源泉100%のかけ流しの湯口
20161105-7.jpg
窓から見える風景とトド足です
20161105-9.jpg
くろがね小屋の近くには岳温泉の源泉が・・・立入禁止
くろがね小屋のお湯は、岳温泉の源泉から最も近い温泉です
20161105-10.jpg
登山道には雪がありましたので、今年初めて雪だるまを作ってみました。
20161105-11.jpg
ここで温泉に入ってしまうと頂上に行くのが・・・・満足して帰ってきてしまった アハハ

【くろがね温泉データ】
住所 福島県二本松市永田字長坂地内
    TEL 090-8780-0302
日帰り入浴料 410円
お風呂 男女別内湯
泉質 単純酸性泉  お湯の色 白濁  PH2.6
くろがね小屋のHP

再訪問日 2016年11月5日   撮影 バカボンパパ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア