温泉博士 4月号にバカボンパパのレポートが・・・・

バカボンパパの温泉レポートが、温泉博士2016年4月号に掲載されています。
昨年行った、乳頭温泉孫六温泉宿泊レポートです。
20160324-2.jpg  20160324-1.jpg

PDFにしましたので、よかったらご覧くださいませ。下記をクリックしてください。
表紙PDF
レポートPDF

記事の内容は
源泉の色で明日の天気がわかる
秋田県乳頭温泉郷 孫六温泉

 秋田県の乳頭温泉郷の一番奥にある孫六温泉は、秘湯の一軒宿で車を降りてから少し歩かないとたどり着けません。湯治場の風情を今に残していると言うか、鄙びた、質素・素朴という表現がふさわしい温泉なのです。温泉宿と思うと、ちょっと物足りないと思うかもしれませんが、山小屋と思えばこんな素敵な所はないと思います。
20160324-11.jpg  20160324-12.jpg
 部屋は電球が1つだけ、もちろんテレビもありません。車からカーナビを持ってきてテレビを見ようかと思ったら電波が入りません。女将さんに、テレビについてお聞きしましたら、電波事情が悪いそうで、宿からちょっと離れたところにアンテナをつけないとだめだとか。電気は自家発電なので、客室全部にテレビをつけるとなると今の自家発電設備では難しいとのことでした。
20160324-17.jpg

 チェックインして、温泉に入って、夕食・お酒を楽しんで、もう一度温泉に入ると、なんと露天風呂から見上げる星空が素敵なこと。あるのは自然だけ、非日常の時間を楽しむのもここの魅力のひとつで最高の贅沢かもしれません。夜10時には早くも就寝です。
温泉は、内風呂だけの「唐子(からしこ)の湯」と女性露天風呂と混浴露天風呂と内風呂の「石の湯」の二つの湯小屋が川沿いに並んであります。
20160324-13.jpg  20160324-14.jpg

 唐子の湯は、床はコンクリートのままの素朴な造りです。単純温泉で無色透明です。石の湯は、源泉が出ているところに湯小屋を造った感じで、浴室には巨大な岩があります。ここは源泉の色で、明日の天気の予報ができる不思議な温泉なのです。源泉が濁った場合は、翌日は雨が多く、透明な場合は晴れることが多いとのことです。私が入った時には透明で翌日は晴れで当たっていましたね。
20160324-15.jpg   20160324-16.jpg

 露天風呂は石の湯から出入りするかなりオープンな混浴が2つ、それに女性専用の大き目のものが先達川沿いにあり、秘湯気分を堪能できます。
20160324-18.jpg

 乳頭温泉郷は、個性豊かな温泉が7つあります。宿泊者限定で購入できる「乳頭温泉郷湯めぐり帖」(1,550円)を利用して鶴の湯・妙乃湯・蟹場・黒湯・大釜・孫六・休暇村の7つの温泉が楽しめるのです。一日で回ると、もったいないので2日に分けて回ると素敵な記憶に残る温泉巡りが出来ると思います。

【孫六温泉データ】
■秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林
■電話 0187-46-2224
■入浴料 大人510円
■受付入浴時間 8:00~17:00 
■泉質/単純温泉・単純硫黄泉
■効能/神経痛、リュウマチ、婦人病等
■アクセス/東北道盛岡ICから国道46号・341号経由55km
■1泊2食/11,880円 

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア