高湯温泉 安達屋旅館

雑誌「温泉博士2月号」を利用しての再訪です。

ここ高湯温泉は、奥州3高湯のひとつで信夫高湯と呼ばれています
「どんな病気でも3日間入れば治る」と・・・・そのへんは良く分かりませんが・・・名湯だと思います。
白濁の湯(硫黄泉)、バカボンパパも大好きな温泉です。

旅館は
20160118-4.jpg
内風呂
20160118-2.jpg
至福のトド足です
20160118-1.jpg
露天風呂 大きい露天風呂なので湯口から遠いとちょっと温めです
湯口から離れなれません
20160118-3.jpg
雰囲気は最高です。
20160118-5.jpg
受付ぎりぎりの時間に行ったので、人はいなくて貸切でした。

You Tube にアップしましたのでご覧ください


【温泉情報】
住所  福島県福島市町庭坂字高湯21
     ℡ 024-591-1155
入浴料 750円
時間  10:00~14:00(受付13:00まで)
泉質  酸性・含硫黄-アルミニウム・カルシウム-硫酸塩泉  
     源泉温度 46.3 ℃  PH 2.7
     
訪問日 2016年1月16日  撮影 バカボンパパ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する