K点越え~ 飯坂温泉共同湯

K点ってどういう意味ですか?
【 K 点】 〔(ドイツ) kritischer Punkt〕スキーのジャンプ競技で、ランディング-バーンに赤い線で示してある極限点。これ以上遠くへ飛ぶと危険であるという印。

バカボンパパのK点越え~とは
湯の温度が48℃を超えた場合です。これ以上熱いと体に悪いのね
本日K点越え~でした・・・アハハ
20140705-1.jpg
飯坂温泉共同湯 天王寺穴原湯
建物は
20140705-6.jpg
入り口には自動販売機
以前は、近くの商店で入浴券を購入していましたが、最近は自販機があるので楽ですね
20140705-7.jpg
共同湯の湯船
日曜日の午後だったのですが貸切状態、その後人が多く来ましたね

20140705-2.jpg
湯口はライオンです
20140705-3.jpg
方向を変えて
20140705-4.jpg
いつものトド足です。 爪がジンジン・・・K点超え~ アハハ
20140705-5.jpg
飯坂温泉には共同湯が9ヶ所ありますが、もっとも熱いと言われているのが、ここ「天王寺穴原湯」
駐車場も湯上がり処もあり他の共同湯よりも良いのだが、温度が・・・チャレンジしてみてくださいませ

より大きな地図で バカボンパパの日帰り温泉マップ を表示

天王寺穴原湯データ
住所 福島県福島市飯坂町湯野湯尻25-5
泉質 アルカリ性単純温泉(pH8.4 泉温60℃)
源泉は、旅館冨士屋が湯元の冨士屋源泉
利用時間 6:00 ~22:00
料金   200円
定休日  水曜日


訪問日 2014年7月5日  撮影 バカボンパパ

 

Comment

[1720] ビックリ!

こんばんは~
48・6度でトド足したのですか~
私は熱いお湯が好きですがさすがにK点超えはできません。
ここは一度入ったことがありますが熱かったことは記憶しています。

[1721] おんせんたまご さんへ

おんせんたまご さん、毎度で~す♪
私が入った時には他に人がいなかったので、水を入れましたが47.8℃ぐらいでの撮影でしたが、その後人が来たので水はとめました。
その後来た人たちは、地元の方々なので誰も水をいれません。
気がつくと48.4℃になってましたね
足が真っ赤になってしまった・・・アハハ
湯上がり処で女性の方にお聞きしましたが女性用の風呂は48℃以上になったことはないと言ってましたね
男は意地っ張りだから・・・アハハ
恐るべき飯坂のオヤジたちです。  でも限度がありますね45~46℃ぐらいで楽しめたら良いのですが

[1722]

パパさん、こんにちは〜。

私のK点は43°です。1分耐えるのがやっとです...。

未熟者と呼んで下さい〜! ( ´△`)アァ-

[1723] アロハカエルさんへ

アロハカエルさん、ご無沙汰してます~♪
ハワイからコメントありがとうございます。
43℃だと飯坂の共同湯はちょっときついかも
旅館の湯だと41℃ぐらいになってますので大丈夫です。
地元の人が好んで入る熱めの共同湯はちょっと熱すぎです
地元の人の話では、熱いと湯船ではあまり動かないので湯が汚れないとか
長湯もしないから・・・と

でも、熱湯になれると・・・これが良いんだな~
だんだん地元のジイサンと同じになってきました・・・・・アハハ

[1724] こんにちは~

お久しぶりです。
昨日は、私の温泉ブログにコメントありがとうございました。
6月~9月までは、このところ毎年、温泉なし生活の我が家なのです。
8月号の温泉博士に「浅間温泉 仙気の湯」の記事が載った昨日は
久々にうれしかったです。
そして、もっと嬉しかったのが、バカボンパパさんからのコメントです。
ありがとうございました。
今は、10月からの東北湯めぐりに向けて、夫が計画中です・・

飯坂温泉は、7年前の真夏(8月)に「鯖こ湯」に入湯しました。
超暑い夏でしたが、鯖こ湯は、とても素晴らしかったです。
時間的に余裕がなかったので・・
他の共同湯には入れませんでした。
ゆっくりと飯坂温泉の他の共同湯も行ってみたいです。
「天王寺穴原湯」もよさそうですね・・

[1725] hitareri さんへ

hitareri さん、コメントありがとうございます~♪
8月号の温泉博士を見ていたら、女鷹ちゃんのレポートがあったので思わず書き込みしました。
私も刺激を受けて、今読者レポートを書いているところです。
秋ごろには掲載されると良いのですが
10月からの東北温泉巡り楽しみですね
どの辺を回れるのでしょうか、ブログ楽しみにしています
「天王寺穴原湯」熱すぎて他の地域の方にはあまりお勧めしませんが
興味があったらトライしてくださいませ

[1758] お久しぶりで~す

少し前にコメントした時 
自分のネームを書き忘れていたとこがある「hitareri」です。
ネームを「女鷹ちゃん」にするか?などと迷ってましたが・・
その後 パソコンの調子が悪くなり、昨日やっと復活しました。

「パパさんの「奥只見を走るSL動画」最高にいいです。
奥只見の自然の中を駆け抜けて・・音も映像も
「SLが生きている感!!」満載です。
時々 また見ますね・・

「奥只見の温泉」いいだろうなあ~
私は「只見の共同湯」(2008年・夏)にしか行ってませんが
その時の記事です。よかったらみてください。
http://blog.goo.ne.jp/hitareri/e/fdcc2c4ca063eea87779ec8771d0407e
その後 何回がこの道は車で通過していますが・・
でもそのたびに大雨とか、天気が悪くて・・
只見川沿いの温泉地・共同湯巡りは結局 そこ後はお預けになってます。

また是非いきたいです。このSLにも出会いたいものです。

[1760] hitareri さんへ

hitareri さん、コメントありがとうございます。
返事が遅れて大変申し訳ありません。なんか忙しくてちょっとネットから離れてしまいました。
パソコン治って良かったですね
「奥会津の温泉」良いですよ。建て替えが多くなっておりhitareri さんが訪問した大塩温泉共同湯も建て替え中です。再開は来年の春ぐらいですかね
今、護岸工事中で共同湯は取り壊されてます
再開が楽しみです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア