与党も野党も・・・

福島県出身の国会議員、増子輝彦氏の行動に賛同します。
原発事故の原因究明も中途半端なままで原発輸出なんて福島県民の立場なら理解できません。
原発から60キロも離れている福島市が風向きの関係で放射能の多大な被害を受けました。風向きが関東方面だったら原発に対して無関心でいられなかったのではないでしようか。
正直、事故のあった第一原発の廃炉ができるのでしょうか? 大変疑問です。

事故処理も満足にできない、原因究明も満足にできない国が原発を海外に輸出 
私には理解できません。 皆様はどう感じてますか?

(時事通信) 04月22日 18:54のニュースから

増子副代表を解任=原子力協定造反―民主

2014年4月22日(火)18:54


 民主党は22日の常任幹事会で、トルコなどとの原子力協定を承認した18日の参院本会議で党の賛成方針に従わず棄権した増子輝彦氏について、「党議に反し、党の結束を乱した」として党副代表の解任を決めた。同党は先に、衆院本会議の採決で退席した近藤昭一氏ら2人の党役職を解いており、同様の対応を取った。

 増子氏は解任決定後、取材に対し「東京電力福島第1原発の廃炉も汚染水処理もままならない現状で原発輸出には賛成できない。決定は甘んじて受ける」と語った。 

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア