やっぱりこの湯が好き 3

ここの内風呂から露天風呂に湯船が繋がっている『天狗の湯』
入浴しながら露天に行けるウォーキングスルーなんて感じの湯

形を説明するとなると、こけしのイメージで
 ・胴体部分が内湯、
 ・首の部分が内風呂と露天の通路、
 ・顔の部分が露天風呂です。
わかるかな

胴体部分の内湯
20140226-21.jpg
内湯
20140226-20.jpg
首の部分と顔の部分の露天風呂
20140226-22.jpg

今まで紹介した、「千寿の湯」・「鬼面の湯」・「天狗の湯」は時間で男女入れ替わりになります。
そのほかに男性専用の内風呂・女性専用の内風呂があります。
湯巡りが楽しめるバカボンパパお気に入りの雲上のお宿です。
旅館名は次の記事で紹介します。

再訪問日 2014年2月26日  撮影 バカボンパパ

Comment

[1669] 良い湯です!

パパさん、お久しぶりです。
ここでは千寿の湯と露天の鬼面の湯が好きです。

ただ、いつも混んでいるので足が遠のいていましたが、
昨年夏の県道の工事中に行ったらとても空いていました。
今の季節も空いているのでしょうね~
チョット行けませんが・・・

[1670] おんせんたまごさんへ

おんせんたまごさん、毎度で~す♪
土日は、人気があるだけあって人が多いですね
以前、お風呂でお話した方は、東京からわざわざここだけを目的に日帰りで何度も来ていると言ってましたね。

私が行ったのは2月の大雪の後だったので人は少なかったです。
平日だったら、比較的人が少ないので平日に訪問してくださいませ
道路の雪は、除雪してますので思ったよりは大丈夫です。

[1671] 天狗の湯

日帰りで行くといつも(3度ほど)天狗の湯ばかりで、
千寿の湯と鬼面の湯には入っていません。
昨年入った時に時間帯を確認したら、山歩きの帰りに入る日帰り湯は
天狗の湯にしか入れないことが分かりました。
全部の湯を堪能したということは宿泊者しかできませんね。

[1672] ノイファンさんへ

ノイファンさん、コメントありがとうございます。
今回、私が訪問した時にはいつもなら天狗の湯の時間帯だったのですが変更になってました。
月ごとに時間帯が変わるかもしれませんね
日帰り温泉でもう一度チャレンジしてみてくださいませ
全部回ろうとすれば、4時30分ごろまでねばっていないと回れませんが

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する