山形県 湯野浜温泉 ホテル海山

湯野浜温泉で宿泊先を決めた理由は、異なる二つの泉質がある温泉ホテルだからです。
シーズンオフだったことと建物がちょっと古いこともありちょっとホテルに元気が無かったかも
お土産の売店が夜はやってませんでしたが朝は開いていました。
海岸線にあるので海からの風雨等で窓ガラスからスッキリ見えなかったのが残念
宿泊した当日は台風の影響で、期待してきた夕日は見えず翌日は雨で・・・残念
でも食事は良かったですね
シーズンオフは、酒田や鶴岡に来たビジネスマンの利用が多いようです。
温泉もあり食事も良かったらビジネスホテルに泊るよりおすすめです。

海岸側の道路から見たホテル
20131110-5.jpg
◆7階展望大浴場◆・・・弱アルカリ性単純泉
柔らかな湯質、そして海を眺めて爽快気分♪・・・でもちょっと塩素臭が
大きいホテルだからしかたが無いのかな
夕日が見えていたらもっと良かったのですが、台風の影響で雲が多い
20131110-1.jpg
7階の大浴場から見た海岸(夏は海水浴場)
20131110-2.jpg
◆1階大浴殿◆・・・ナトリウムカルシウム塩化物泉
レトロな造りの大浴場で源泉掛け流しのお湯です。(ここは塩素臭はしません。7階よりおすすめです)
レトロなつくりとは?  入り口(脱衣所)が別々で中は一緒つまり混浴構造なのです。
現在は、苦情があり時間により男女入替制となってしまったそうです。日本文化が・・・残念 アハハ
これだけの大きいホテルで家族連れの多い海水浴場の近くでは初めから無理だと思いますけどね
20131110-3.jpg
男性用の脱衣所
20131110-4.jpg
いつものトド足です
20131110-6.jpg
夕食の料理は海のものが多く満足
20131115-1.jpg

20131115-2.jpg

20131115-3.jpg

朝食は焼き魚やユバ
20131115-4.jpg
当日の宿泊者は4組で3組がビジネスマンで観光客は私らだけだったかな
お風呂は貸切状態で、台風さえなかったらもっと印象が違ったのかもしれませんね

【湯野浜温泉ホテル海山 データ】
住所   山形県鶴岡市湯野浜1丁目14-38
     0235-76-3300
源泉名  湯野浜1.2.3.4.5号 滝乃湯新2源泉
泉質   ・ナトリウムカルシウム塩化物泉  源泉温度 57.2℃ PH 8.1
源泉名  湯野浜6号源泉
泉質   ・弱アルカリ性単純泉  源泉温度 8.4℃ PH 8.4

宿泊日 2013年10月15日    撮影 バカボンパパ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する