肘折温泉 観月

肘折温泉の宿泊は、優心の宿観月さんです。
どうしてここにしたかと言うと、ゆこゆこさんでお風呂・客室・サービス・料理といずれも評価が高かったからです。

温泉街の道路が狭いので、旅館の方に駐車場の場所お聞きしようとしたら13:30でしたがチェックインOKでした。
対応も良くやっぱり口コミ通りで良かったです。
旅館から上の湯の入浴券をもらって共同浴場へ
その後、気になっていた元河原湯さんを訪問
本日3湯目は旅館のお風呂です。

共同湯上の湯は、無色透明
元河原湯は、茶褐色
そして、観月さんのお風呂は薄いグリーン色
う~肘折温泉は奥が深い
20131104-21.jpg
内風呂
20131104-22.jpg
湯口 源泉かけ流し
20131104-25.jpg
露天風呂
20131104-24.jpg
アップで
20131104-23.jpg
ここでいつものトド足を・・・アハハ
20131104-26.jpg
良い温泉でした。満足です

You Tubeにお風呂の様子をアップしましたのでご覧ください。



食事は夜と朝とも部屋食で良かったですよ。

【優心の宿観月 データ】
住所   山形県最上郡大蔵村南山516
     0233-76-2777
泉質   ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉  
泉温   肘折2号源泉87.5℃PH7.0 3号・4号源泉69.0℃PH6.5
日帰時間 13:30~18:00
入浴料  大人500円

宿泊日 2013年10月14日    撮影 バカボンパパ

Comment

[1626] 懐かしい肘折温泉。

お久しぶりです。
肘折温泉、久しく行けてませんが、湯治で、何度も何度も行ったなぁ~。
僕は、上の湯のハス向かいの「西本屋さん」を、定宿のように、してました。
昼は、寿やの蕎麦。歩いて黄金温泉の日帰り温泉の、炭酸泉のカルデラ館も、よく行きました。元川原湯さんの玄関わきには、名水が、あり、ここのコーヒーは
美味しい。
そうそうゲゲゲのおじさんもよく行かれていましたね。まこさんの掲示板でね。
ほんとに、懐かしい。いろんなこと思い出しますね。
冬は、豪雪で、大変ですが、一番いい季節は、晩秋と言うか、初雪が
降る頃ですね。食用菊の「もってのほか」も此処の温泉で、初めて頂きました。
予約の電話で「うちは、豪華な食事は、用意できませんが、、、。」と言われ
僕は、粗末な食事でいいんです」と失礼なことを言ってしまったことなんかも
本当に、懐かしいです。
若い頃は、ここから、鳴子や、秋田の秋の宮もひとっ走りで、湯めぐり三昧でね。
もう、体力がなくなり、車でいけませんが、新庄まで、山形新幹線も延びているし
三途の川を、渡る前に、もう一度行きたい。

[1627] すぎてっくさんへ

すぎてっくさん、お久しぶりです~♪
肘折温泉は、今回初めての訪問でした。
冬は4mの雪とか聞いていましたので・・・足が遠のいていました
良い温泉ですね。湯治場と言う言葉が似合う場所ですね
まこさんやゲゲゲのおじさん、懐かしいですね。まこさんにはまたネットに復帰してほしいのですが・・・・
>三途の川を、渡る前に
まだまだ早いですよ。元気は気持ちからです
また、東北の温泉に遊びに来てくださいませ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア