SLの追っかけの合間に温泉へ(八町温泉共同湯)

SLを追っかけて会津川口駅まで、到着時間が11時52分到着し折り返しの時間が14時10分
2時間程度の時間がありましたので、いつも行っている道の駅こぶし館でお蕎麦を食べて温泉へ
20131031-1.jpg

昨年は大塩温泉まで行きましたが今年はバカボンパパ好みの八町温泉共同湯へ
ここは数年前にリニュアルしたオープン当日に町民より早く入浴したところなのです。
20131031-2.jpg
坂を下っていくと共同湯が
20131031-3.jpg
素敵な共同湯です
20131031-4.jpg
ここは、ご覧のとおり混浴です。何度も行ってますが混浴になったことはありません・・・アハハ残念
20131031-5.jpg
異なる源泉が浴槽に
ナトリウム-塩化物・炭酸塩素塩・硫酸塩温泉(源泉温度が44.3℃と45.9℃)炭酸系で良いですよ
20131031-6.jpg
共同湯なので200円以上の協力金が必要です
ここの共同湯が好きな方々から寄付金が・・・愛されていますね
20131031-7.jpg
ここでいつものトド足を・・・アハハ
20131031-8.jpg

You Tubeにアップしましたので暇だったらご覧くださいませ


マッタリした後は、またSLの追っかけへ

住 所   福島県大沼郡金山町大字八町字居平
       0241-54-2311(金山町商工会)
源泉名  亀の湯(金山町大字玉梨字居平619)
泉 質  PH 6.8 塩化物泉 (ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉)
泉 温  源泉 43.6℃  浴槽 43.6℃
入浴料金 寸志(入浴協力金やっぱり200円以上は出さないとね )
入浴時間 24時間
効 能   切傷 ・火傷 ・慢性皮膚病  


訪問日 2013年10月29日  撮影 バカボンパパ

Comment

[1634] 泉崎さつき温泉

6月の時は大塩温泉たつみ荘宿泊・河原の湯の後、玉梨茶屋、八町共同湯、民宿文伍、道の駅こぶし館で昼食を取って解散でしたね。
大塩温泉河原の湯は今年は9月~12月はダム工事をやってて常時水没のようですね。また来年に期待。
只見線は会津川口~只見までSLが走る日が来るのだろうか…昔只見→会津若松までSL乗りましたけど…。

ところでこの前の日曜は日帰りで福島県でも白河のお隣、泉崎村の泉崎カントリービレッジ内の泉崎さつき温泉こがねの湯に温泉博士で入ってきましたよ。
福島で温泉博士は飯坂温泉ほりえや旅館以来久々。さすが福島、肌が強烈にヌルヌルし黄緑色で硫黄臭のする湯がザーザーとかけ流しでしたね。
他にも栃木の真岡と馬頭の温泉に入ってきましたがそこは循環、さすが福島の泉崎の温泉が一番良かったと思いましたよ。

[1635] ONKEN21 さんへ

ONKEN21 さん、毎度で~す♪
大塩温泉たつみ荘さんで楽しまれたようで良かったですね
栃木の真岡と聞くと温泉よりSLの方に考えてしまいますよ・・・アハハ
鉄オタクにはなりたくないと思ったのですが、ハマってしまいました

泉崎さつき温泉こがねの湯、ここはまだ未湯だったので後日行ってみますね、温泉情報ありがとうございます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア