鎌先温泉 最上屋旅館

昨年の2月にも訪問した、鎌先温泉 最上屋旅館さんを再訪しました。
今回は、前回が女性風呂になっていた大きめの内風呂に入浴できました。
女将さんに建物についてお聞きしましたら昭和初期の建物だと言うことでしたので築80年以上かな
中は綺麗に改装されていますので良いですよ

内湯だけですが、茶褐色の温泉は温まりますね
汗がなかなか止まりません

旅館と言うよりは湯治場とか旅籠なんて感じが
20130704-1.jpg
日本秘湯の宿を守る会の提灯が出迎えてくれます
20130704-2.jpg
入り口には甲冑が(伊達政宗や片倉小十郎も入ったかも)
20130704-3.jpg
お風呂の前の通路の風景
20130704-4.jpg
脱衣所
20130704-5.jpg
大きい方の内風呂
20130704-6.jpg

最後にいつものトド足を・・・アハハ
20130704-7.jpg


住所 宮城県白石市福岡蔵本字鎌先1-35
   0224-26-2131
源泉名 三宝の湯  (自家源泉)
泉質 ナトリウム塩化物硫酸塩泉
泉温 36.0℃   PH 6.7
日帰り入浴料金 500円
時間  10:00~16;00
風呂  男女入れ替え

源泉温度が36℃なので加温してますが、加水なしでかけ流しのにごり湯です。
気軽に回れるところなので良いですよ

再訪問日 2013年6月18日  撮影バカボンパパ


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する