奥会津の大塩温泉共同浴場

湯倉温泉共同湯の後は、大塩温泉共同湯へ直行です。
ここは春先に毎年お世話になっている季節限定露天風呂(民宿「たつみ荘」さんが管理)が隣にある所です。

民宿「たつみ荘」は下に流れる只見川の大増水により、1階床上1メートル浸水の被害を受けました。又、近年温泉ファンに大人気だった幻の季節限定露天風呂も壊滅的打撃を受けてしまいました。
昨年の豪雨での被害が気になっての訪問です

大塩温泉共同湯の入り口
20121106-2.jpg
浴槽は階段で下がって行きます
階段の上付近まで水が溢れてきたそうです
20121106-3.jpg
浴室でお会いした地元の方の話では浴槽は当時、泥に埋まったそうです
窓ガラスはなく透明のパネルで補修していて、季節限定露天風呂の確認はできませんでした
20121106-5.jpg
浴室は以前と変わりなく、良いナトリウム炭酸水素塩泉です。気持ちの良い温泉です
20121106-1.jpg
温泉データ
20121106-4.jpg

SLの発車時間が迫ってきたので、たつみ荘さんの建物だけを確認して帰ってきました
壁にも大きなひびがありました。今度ゆっくり再訪したいと思います
20121106-6.jpg

You Tubeに動画をアップしましたので雰囲気を感じてくださいませ





訪問日 2012年10月23日  撮影 バカボンパパ


Comment

[1392] 河原の湯入ってきました

バカボンパパさん、奇遇ですね。
私は1ヶ月後ですが、60年ぶりに出現したという河原風呂に入りに行きましたよ。
あれ?バカボンパパさんが行った時は水没してましたか?
詳細はBBSの方で河原の湯の画像を投稿しましたので、ご覧下さいませ。

[1393] ONKEN21^

ONKEN21さん、情報ありがとうございます。
60年ぶりに出現したという河原風呂も気になったのですが、SLの発車時間が迫ってましたので、たつみ荘さんの建物だけを確認して帰ってきました。
季節限定露天風呂へ通じるお宿の裏の所は、立ち入り禁止のテープがあり確認をしていません。
来春にでもゆっくり入浴に訪問したいと考えています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/576-459a3473

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する