ふくしま山車フェスタ

ふくしま山車フェスタ 6月2日に福島市で開催されましたので見てきました

 福島市の初夏を彩る「ふくしま山車フェスタ」が2日開かれ、趣向を凝らした山車が中心街を練り歩いた。震災からの復興を応援しようと、今年は「青森ねぶた」「秋田竿燈(かんとう)」が初めて特別参加していました。

 震災と原発事故の影響で昨年は中止され、今年は2年ぶりの開催。福島、伊達市の商工会や町内会に伝わる山車16台に約800人が参加し、国道を約2時間、練り歩いた。提灯350個をともしたり、100年以上の歴史ある山車のほか、高さ4・5メートル、幅7メートルのねぶたや竿燈もお祭りムードの盛り上げに一役買っていましたね。青森市長さんも参加してましたね
20120602-2.jpg
風が強くて苦労してましたね
20120602-3.jpg
地元の山車
20120602-1.jpg

祭りは良いですね。地元の山車がちょっと元気が無かったかな

撮影 2012年6月2日  撮影者 バカボンパパ 福島市内で

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/535-6359a49e

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア