3.11 あれから1年

早いですね、あの地震から1年

 地震   津波  そして原発事故

福島県から県外に避難した方が6万2674人(2月23日現在 復興庁調べ)
     県内での避難が9万7828人
16万人以上の人が避難をしています。

福島県警察の行方不明捜索では1605体の遺体が見つかりましたが、今だに200人を超える人がおり現在も捜索がつづいていますが、原発近くでは最近ようやく捜索がなんていう状態です。
政府は原発は安定していると言ってますが、いまだに微量の放射能がたれ流し、汚染水も地下にそして海へ・・・
福島県には原発が第一原発に6基、そして第二原発に4基あり廃炉を決定したのは4基のみで、東京電力は第一原発5・6号機そして第二原発の1号~4号機の計6基は冷温停状態にして点検・検査を続けて維持し温存して再開の機会を模索しているようです。
でも、これからの福島では原発再開は絶対にさせないし廃炉にさせたいと願ってます。東電の利権構造を壊して発電・送電の分離まで取り組まないと日本の再生はないと思います。
電力料金の値上げは権利だと、平気で言っている東電、こんな会社は一旦倒産させて新たに再生したら良いと思うのですが・・・

マニフェストに無かった消費税増税だけに一生懸命な野田政権・・・・順番が違うだろう

除染と声を大きくして言ってますが、学校や公園だけの除染で生活できるのか
田畑や山林の広大な面積の除染はどうするの・・・・放射線の半減期を待つしかないのでは
放射能汚染物の仮置き場や中間施設そして最終処分場が決まるのだろうか?
がれきの処理に全国の協力が得られるのだろうか?
やっぱり政府の言っていること、やっていることが信じられないから・・・ なのではないでしょうか

1年が過ぎて感じたことを書いてみました

画像は、鎮魂の意味も含んでお地蔵さん
2012030-1.jpg
母が作った「お地蔵さん」 全部で100体ぐらい作り続けています
2012030-2.jpg
ちょっとアップに
2012030-3.jpg
趣味の押し花の展示会でもお地蔵さんを飾っていました

東日本大震災の発生から1周年を迎えて「復興、一日も早く」 黙とう ...

Comment

[1274]

こんばんは。

仰るとおりだと思います。

政府の言っていることは、信用できません。
今になってポロポロと、当時の状況が発表されていますが、
騙されていた!と、感じるところが大きいです。

東電もひどいですし、原発推進派の研究者も然り。
マスコミも反省しないといけません。

被災された方が地震だけでなく、原発事故という、二重、三重もの苦しみを負わされることに理不尽さを抱きます。

人のいのちと利権……どちらが大事なのでしょう。

[1275] お夕さんへ

お夕さん、いつもコメントありがとうございます
今日は、3.11 今週は震災関連のTVが多く津波や原発事故の映像を見ると1年前を思い出しちょっとつらいですね
宮城・岩手は復興に向かってますが、福島は時間が止まったままです
やっぱり福島の人たちが声を出していかなければ原発は無くならないと思います
日本のエネルギー政策そして原発政策も何も結論が出せない
原発事故は人災だと、そこからの反省が無いとこの国は信用されなくなってしまうのでは?
やっぱりボヤキしか出てきませんね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/520-1b5fd441

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア