福島の温泉が危機

明日は3.11震災・原発事故から半年
震災後一番数多く行っている奥土湯温泉の川上温泉にまたまた行ってきました。震災後5度目の訪問かな
旅館の女将さんとお話をさせていただきました
最近、休みの旅館さんが多いですねと話をしましたら廃業する旅館が多いと
土湯温泉ホテルさん・いますやさん自己破産申請・富士屋さん・天景園さんも廃業・・・

土湯温泉ホテルさんは、私が13年前にHPを作った時に温泉旅館さんの一番初めにリンクしていただいたところです。
社長は土湯温泉観光協会のHPも個人で作成していて福島の温泉HPの先駆者的な存在でしたね
いますやさんは、土湯温泉ホテルさんのお兄さんが経営していたところで同時に自己破産申請をするようです。
旅館の前に貼りだしてあった張り紙
20110910-1.jpg

天景園さんは震災後、一番初めに訪問していたところでした
富士屋さんは、足元自噴のある大好きなところでしたが震災で源泉がストップして休館していたところでしたが廃業に・・・・

以前、このブログでも紹介した老舗旅館「観山荘」は、4月28日付で福島地方裁判所へ自己破産を申請しています。
向滝旅館さんは、再建したいそうですが今の状況ではどうなるか

8月までは、原発避難の方々が多く滞在されなんとか経営していたのですが、9月に国の支援プラン宿泊がなくなり仮設住宅や別の避難所に移り土湯温泉に宿泊する観光客は原発の事故の放射能等の風評被害の影響は大きく激減しています。

風評被害の影響は大きく「福島第一原子力発電所」とNHKがトップでいい続ける限りは難しいのでは、今のままでは福島の温泉は倒産して激減してしまうので・・・・

本日訪問した川上温泉も、8月末までは原発の地元、浪江町の方々が滞在していたのですが今はいませんでした。本日はスポーツの大会で高校生が滞在するけれどその後は予約は少なく、廃業も考えるのですが先祖からやっているのでなんとか細々とやっていけたらと・・・・

原発から60キロも離れた土湯温泉でこれほどの被害が拡大をしているのです
東電の補償は国の支援は、もう時間が無いのに何も進まない・・・アホ菅首相が居直っている間に無駄な時間が過ぎて行き被害が広がっていたのです。
この実態を国や県はわかっていないでしょうね
宮城・岩手の被災地では復興のきざしが見えますが、福島はこれから二次被害が広がろうとしています
福島の温泉をなんとか守ってもらいたいと心から思います。

今ニュースでは
鉢呂吉雄経済産業相が東京電力福島第1原発の周辺市町村を「死の町」と表現し、報道陣に「放射能をつけたぞ」という趣旨の発言をした問題を巡り辞任

こんなバカがこんなこと言ったのでは福島の再生は・・・

震災後6カ月過ぎても今なおこれでは、人災ですね

でも 頑張ろう!!福島

毎週、温泉に行ったりしていたのですがなんとなくブログに書くのが・・・なんて考えていたのですがやっぱり声を出していかなければ、愚痴が多くなるかもです

Comment

[1138]

別に野党にくみするつもりもなんにもないのですが、
もう、こんなレベルの低いのしかいないのでしょうか! 
中学生が教室でおちゃらけてるのじゃあるまいし、
こんなのが一国の大臣なんですからね・・・(ーー゛)
被災地の人はたまったものではありません。

[1139] 福島第1原発の周辺市町村を「死の町」

福島第1原発の周辺市町村を「死の町」は、事実。目を背けてはならない。風評被害は、福島自身で作っている。
実効被害と区別する為に放射能測定は必須。福島の人は恩をあだで返す事はしてはならない。悪いのはすべて東京電力。
福島は被害者。被爆しない為にも、福島に住むべきでは無い。感情論では無く、論理的に検討すべきだ。
福島で、農作物、海産物を取って、全国に放射能はばらまくべきでは無い。すべて、東京電力に補償を要求すべきだ。
人災だ!

[1140]

失言、?あの普通ではない人、松本何とか、今回の鉢呂何とかって、私利私欲のために、大臣ポストを受けて、給料上げてもらって、でもちゃんとやるのはめんどくさいから暴言失言、私が小学生の時色々なところで原爆実験をしてました雨にあたるとハゲになる、えんがちょ切った。
それと同じレベルですね。いや確信犯なのかもしれませんね、大臣経験者は給料上がりますしね。
このおかしな感性を持っている人たちは、次の選挙に受かってはいかんでしょ。
常識、誠実、そして普通の感性を持っていなければ普通の社会を維持向上出来ないと思いますよ。

ところであの松本何とかはまだ給領を国からもらっているのですかね?貰っているならただの泥棒ですね。

[1141] りゆうさんへ

りゆうさん、毎度ありがとうございます。
>こんなのが一国の大臣なんですからね・・・(ーー゛)
テレビでも以前言ってましたが、権力成金でいきなり大臣になって周りからチヤホヤされて勘違いをしているのでしようか。
こんなのが大臣に・・・民主党も先が暗くなってしまいますね
国民が政権交代に期待したのを、ことごとく裏切ってしまっている

[1142] 東京電力憎しさんへ

東京電力憎しさん、はじめまして
>福島第1原発の周辺市町村を「死の町」は、事実。目を背けてはならない。
避難して、戻れるかもと期待している人もいるのですから、事実だと思いますが大臣が言う言葉ではないと思っています。
>風評被害は、福島自身で作っている。
> 福島の人は恩をあだで返す事はしてはならない。
言っていることが理解できません、福島を理解していないのでは?

>福島は被害者。被爆しない為にも、福島に住むべきでは無い。
避難したくても、できないから皆さん苦労しているのです。
自主避難では、職場・家・住宅ローン等解決できないことが多いのです。
でも子供や妊婦については、国・東電がなんとかしなければなりません。
東電については、一度つぶして原発・電力利権を断ち切らなければ日本の再生はないと思ってます。
事故の時、避難所から一番早くいなくなったのが東電の家族なんて話がささやかれています。
原発事故の時、第一原発から徹底を申し出ているのですよ。
安全神話つくりにだけ力を注ぎ、事故対応のマニュアルなどおろそかにしていたやつらです。本日テレビでも半年と言うことで原発事故の検証をしてましたが、なんとベントのマニュアルなどなかったようです。
どんなに安全装置を作っておいても、作業手順もないのではないのと同じです
この事故は人災そのものですね。

[1143] フォワードサークルさんへ

フォワードサークルさん、毎度コメントありがとうございます
>このおかしな感性を持っている人たちは、次の選挙に受かってはいかんでしょ。
そうなんですが、こんな人たちを選んでいるのも国民なんですよね
適材適所・・・こんな人を大臣に選んだ任命責任も問題なんですがね

増税なんて言う前に自ら身を切る努力をしてほしいものです
まず国会議員を今の半分にでもしてから言ってほしいですね

[1144] 風評被害と実被害

今晩は。
東京電力憎しさんの投稿について。
福島の人は、恩をあだで返す事はしてはならない。

「東電は、福島の人には、恩をあだで返す事をしては、ならない。」と言いたかったのではと、思いたい。

さて、東電、政府、マスコミは、福島の農業、漁業、観光
に、対して、責任を持っていない。
風評被害と言う宣伝で、本来、実被害でも、風評被害
ということにすれば、補償の対象から、外せる。
しかし、僕は、実被害だと思っています。
特に、農作物について、安全の基準を大幅に引き上げ
安全宣言する。結果子供たちに、長期間内部被爆を
継続させる結果に、なりは、しないか心配してます。
少なくとも、福島県内の学校給食には、福島県産の
農作物を、使用しないでほしい。

その対策として、安全だと宣言している国会内の食堂、東電の社内食堂、東芝、日立、三菱の社内食堂、そして
TV局、新聞社などの政府、東電の言うことを宣伝しているマスコミの社内食堂、全国の電力会社の社内食堂
で、安全と言われている福島産の農作物を、消費してもらう。そして原発推進の経団連のの食堂ももちろん。そうすれば、福島の農業は、守られる。
彼らは、安全だと宣伝しているから文句は、出ないハズ。拒否したら、安全ではないと認めることになる。

これが、本当の意味での風評被害なのか、そうでは、なく実被害なのかがはっきりする。
安全か、否かのリトマス試験です。
僕は、そのくらい、福島の実情は、過酷であると思います。
今なお、放射能を放出し続けているのですから。

福島県知事は、県民の命と健康を、守る義務が、あるのですから、
マスコミに登場して、福島県産の農作物を宣伝することよりも、上記のことを
マスコミ、政府に、要求することのほうが
はるかに、安全をアピールできるハズ。
(本当に安全と思っているなら)


[1145] 補足

なれないPCで、投稿しましたので、pass
設定してなかったので、補足したと思います。

東京電力憎しさんの投稿で、
「不評被害は、福島自身で、作っている」というのは、
正確では、ありませんね。
不評被害と言う言葉は、政府、マスコミが、連日
使ってます。
風評被害とは、事実に基づかないデマ中傷の類。
補償額を、下げたいので、補償範囲を限定的にするために、風評被害だから、消費者が、悪いと言うことにすれば、補償しなくて済むのですから。
東電から、CMで、お世話になっているマスコミも
当然風評被害のほうが、都合が良いから。
しかしながら、JA福島は、政府の安全基準値以下だから安全宣言するわけですから、
福島自身で、作っているわけでは、ありません。
この問題でも、福島は2重3重に苦しめられてますね。
このことで、一番ずるいのは、マスコミだと僕は思ってます。


[1146] すぎてっく さんへ

すぎてっく さん、毎度ありがとうございます。
震災・原発事故から半年と言うことでテレビでは検証番組をしていましたね。
現実には、原発は今でも放射能をたれ流しにしていることは流出している量は減っているかもしれませんが変わらないのです。
セシウムの飛散をシュミレーション等で見ると福島だけの問題ではないですね
宮城・岩手そして神奈川ぐらいまでは広範囲で影響を受けています。
国の基準は、どこまで信頼できるのか・・・今まで前例がないのですから

国・県そしてマスコミ・・・問題が多すぎますね

今感じていることは、福島県の観光産業をどう守るかと言うことです
放射能の数値は時間とともに大幅に減少してますが、好んで福島に観光に来るでしようか
風評被害を何処まで補償してくれるのでしょうか
温泉旅館さんは、以前の設備投資なんかで多額の借財を持っています。観光客の激減では今後の見通しがつかなくなり廃業か自己破産の道を選ばざるを得ないのです。
今、ここで手を打たなければ・・・手遅れになってしまうのだがわかっていないんですよね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/470-e61c4c3c

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア