夢をあきらめないで

震災・津波・原発の放射能汚染そして7/30の新潟・福島の豪雨被害
そして、本日の早朝に震度5の余震が・・・
今年は、試練が多すぎます

がんばろう!! 福島

音楽で応援です。
夢をあきらめないで


ZARD 負けないで 


2曲とも日本を代表する応援ソングですね

Comment

[1086] 明け方の地震と豪雨

バカボンパパさん、こんばんは。

明け方の地震で起こされました(こちらは震度4)。今日は出勤日でしたので、その後はあまり寝られませんでした。
そして木曜日から続いている新潟(中越、下越)、福島(会津)の豪雨の映像はあまりにもショックです。温泉巡りで何回も車で通っている本名ダムも…
会津は震災ではあまり大きな被害がなかったのですが、今回で福島県が大変なことになっています。今後も引き続き福島県を応援していきます!

[1087] 酔いどれ天使@ひたちなか さんへ

酔いどれ天使@ひたちなか さん、福島への応援メッセージありがとうございます。
余震も震度3程度なら平気なのですが4以上はちょっと・・・早くおさまってほしいものです

> そして木曜日から続いている新潟(中越、下越)、福島(会津)の豪雨の映像はあまりにもショックです。温泉巡りで何回も車で通っている本名ダムも…
私もこの地域の温泉や風景、そして只見線のSL等お気に入りの場所です
7月初めに訪問したばかりでしたのでニュース映像は私も大変ショックでした

> 会津は震災ではあまり大きな被害がなかったのですが、
原発で避難している方も、多数いたのですが又避難場所を変更なんてことになってますね

今後も引き続き福島県を応援よろしくお願いします。ありがとうございました。m(_ _)m

[1089]

ニュース映像を見て、この前のGWにお邪魔した場所が被害を受けられているようで、
心が痛みました。
本当に、いろんな事が早く収まって欲しいものですね。

[1091] KAKUKAKUさんへ

KAKUKAKUさん、毎度ど~す♪
> ニュース映像を見て、この前のGWにお邪魔した場所が被害を受けられているようで、
KAKUKAKUさんが季節限定露天風呂から撮ったJR只見線の第7鉄橋が流されました
鉄橋が3つ橋が3つと被害は大きいようです

早く復旧できれば良いのですが・・・
あの穏やかな只見川の流れが激流となっている様子をニュースで見て唖然としてしまいました。
早く人の絆を結ぶ、かけ橋がかかることを願っています
KAKUKAKUさん、ありがとね~♪

[1094] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1101] ほんとにね・・・

パパさん こんばんは^^
本日も福島市帰りの私です(しつこい?w)
豪雨だの地震だの、今年は色々ありすぎですね。

そういうこちらも、昨晩からグラリグラリと揺れております^^;
正直、「かんべんして~」って思うんですけど、逆に数日地震がないと
またドデカイのが来るんじゃないかと不安になるという、スパイラル中です。
ゆっくりマッタリ生活してた日が懐かしいですね。

そういえば、もうすぐ「わらじまつり」ですよね?
福島市大好き人間のワタクシとしましては、会社をサボってでも(?)
絶対行きたいなぁと思っております^^
お祭りって人の心をワクワク&スカッとさせると思うんです。
こんな時だからこそ、スカッとしたいですね^^

まだまだ踏ん張りが必要なようです。
お互いに無理しない程度に頑張りましょ^^

[1102] すぎてっくさんへ

すぎてっくさん、情報ありがとうございます
コメント公開しますね
> 東大の児玉龍彦教授の国会発言に、科学者としての良心を、感じました。
> その内容は、今現時点で、福島に、限らずかなりの広範囲に、放射能の影響が、あり、深刻度は、政府マスコミの情報とは、
> かけ離れたまさに、専門家、科学者の良心の、告発と、受け止めました。
> もし、僕が福島に、住んでいたらそして幼い子供が、居たら、震えるような怒りで、茫然自失です。
> セシウムの、恐さなんて可愛いもの。もっと恐い核質の存在。
> 知らない方が、幸せということも、ありますが・・・。あらゆる手段を、使って事実を、知るということが、5年後10年後
> そして、なにより子供たちの将来を、思えば大人は、知っていた方が良いと思います。
> 一度児玉教授の記事を、読んでみてください。動画も、削除されてないものもあります。

You Tubeで拝見しました
良心的な先生ですね、東電から沢山の寄付や援助をいただいている東大からようやく真実の情報が出てきたのかなと感じています。
稲ワラを食べた牛からセシウムが・・・・
東電の爆発した時の風向きや雨の状況からすれば想像がつく問題だったと思います
詳しい分布地図などを見ると政府の発表など信じられません。
タケノコ・シイタケ・お茶・牛肉・・次はお米かな・・・?
もうこれは福島だけの問題ではなくなっていますね

You Tubeについては、後日このブログに貼りつけ致します
また遠慮なく情報お願いします。

[1103] taruさんへ

taruさん、福島市への訪問ご苦労様で~す
しつこく訪問してくださいませ・・・アハハ

> 豪雨だの地震だの、今年は色々ありすぎですね。
そうなのよ、これ以上は遠慮したいですね

> 正直、「かんべんして~」って思うんですけど、逆に数日地震がないと
> またドデカイのが来るんじゃないかと不安になるという、スパイラル中です。
また震度5程度は覚悟しておかねばならないのでしようね
震度3までは、驚かなくなってしまいましたよ


> そういえば、もうすぐ「わらじまつり」ですよね?
8月6日がわらじで7日が花火の予定ですね
天気が良ければ良いのですが

> お互いに無理しない程度に頑張りましょ^^
そうですね、程々ですよ

[1113] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[1121] Re: お勧めの雑誌。 すぎてっくさんへ

すぎてっく さん、毎度ありがとうございます。

> 岩波書店の月刊誌「世界」9月号の、特集記事は、お勧めです。

特集 放射能汚染時代
【人間的に、自由に】
原発拒絶の思想と運動を、今こそ
  鎌田 慧 (ルポライター)
【インタビュー】
放射能との共存時代を前向きに生きる
  肥田舜太郎 (医師)、聞き手=守田敏也 (フリーライター)
【インタビュー】
専門家としての良心をもってデータを公開しなければならない
  木村真三 (獨協医科大学)
【食の危機】
日本を揺るがす稲わら―牛肉汚染──なぜ危機は拡大するのか
  北村寿信 (農業情報研究所)
【不可逆の汚染】
まぐろと放射能
  水口憲哉 (東京海洋大学名誉教授)
【ル  ポ】
福島 不安の地を歩く
  外岡秀俊(ジャーナリスト)【執筆者からのメッセージ】
【世界が見たフクシマ】
フクシマ・クライシス──日本は本物のパラダイム・シフトの最先端に立てるのか
  マイケル・シュナイダー
  (マイケル・シュナイダー・コンサルティング代表)
【電力供給の安全・安定のために】
3.11後の日本のエネルギー選択──ドイツの決断から何を学ぶか
  高橋 洋 (富士通総研)
【「やっかいもの」の効果とは】
自然エネルギーは高いのか?──3.11後のエネルギーコストを考える
  山崎淑行 (NHK報道局)

> 岩波の「世界」は、真面目な雑誌ですよ。
拝見しました。情報ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/457-e011722f

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する