ガイガーカウンター

放射線測定器(ガイガーカウンター)を職場から借りて自宅などを測定してみました
当日の福島市の放射線量発表は1.3μSv/h

我が家の周辺は
道路は1.2μSv/h

20110613-1.jpg
庭の一番高いところは 1.4
20110613-2.jpg
玄関のタイルは 0.8
20110613-3.jpg

実家の家庭菜園をしている畑は 1.9
20110613-4.jpg
高いところは 2.0
20110613-5.jpg

いまさらながら実際に身の周りを測ってみたら・・・・言葉にならない

先日、メンタルヘルスの講習会で福島大学の教授の話を聞いてきました
3月の爆発の時は、福島市は避難すべきだったのでは・・・なんて話も 確かに23μSv/hはありましたからね
その後も10台の数値が続き、最近数値が少なくはなっているが以前として異常に高い
政府の無策のために、多くの人が被曝してしまっているし、放射能の低い地域の人たちを数値の高い福島に避難させ被曝させてしまっている。アホ管が早く辞めないと復興の邪魔ばかり

大人は良いが小さな子供はどうなるのでしょうね
政府は信用できないし、自分で判断をするためにネットでガイガーカウンターを買うことにしました。

ドイツやイタリヤは福島の原発事故を受けて原発廃止に向かっている
日本は、廃止と言えないのかな・・・まだ原発を推進したい人たちは、国会議事堂の前にでも作ってくださいませ
福島には造らせないし、福島第二原発の再稼働も絶対にさせませんから

Comment

[1044] バカボンパパさんへ

こんにちは、ガイガーカウンターそちらでは
必需品に...
やっぱり気になりますものね、こっちの方も
持ってる方多いようです。
こないだふと思ったのですが、この数値って
震災以降に急激に上がったのかなぁって、
震災後に一斉に計り始めたじゃないですか?
以前の数値ってどうだったのかな?
本当に以前は自然の放射線値だったのかなぁ~

こんな事言っててもしょうがないか~v-394

[1045] オニキス君へ

オニキス君、毎度で~す♪
>必需品に...
まだ個人で持っている方は少ないですが、職場等にはある所が多いのでは

基本的に、国や自治体の発表は信頼できない状態です
後だしジャンケンみたいで、あとからそうだったと・・・・お前らアホか状態です

孫がいるので、数値を見ながら避難が必要な状態になったら自分で判断をしなければならないと思い購入しました。
実際に自分で計測してみて、高さや場所によって数値が違います
なかなか難しいですね

>本当に以前は自然の放射線値だったのかなぁ~
本当に疑問の残るところですね
原発の安全神話を作るため事故やミスを何度も隠し通してきたのが東電です
それを疑問に思い、原発を止めた前県知事は検察により汚職としてはめられました
裁判を見ると、表向き有罪となってますが内容を見ると実質無罪です
厚生労働省の村木さんが無罪となった事件でも検察が証拠のフロッピーディスクを改ざんしたことが発覚し、前田検察官が速攻で逮捕されました。
検察は証拠改ざんまでしてしまう、恐ろしい国です・・・・
今回のことは自然災害ではなく人災でと思ってます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/439-742ea8e1

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア