放射性物質を検出した農産物

政府が暫定基準を超える放射性物質を検出した農産物を出荷停止に
ある程度はやむをえないとは思いますが、福島県全体を一つにしないでほしい
会津の方では、放射性の影響を受けていないのに福島県全体を指定されては農家は大変ですね

せっかく作った農産物が・・・無残に

放射性の数値を地域ごとに、もっと細かく分析して地域を指定してもらはないと風評被害で福島の農家は大変な被害を受けてしまいます。
会津若松の市長が激怒してましたね。

もっときめ細かな配慮と判断ができないものでしょうかね

書きたいことが沢山ありますが、批判ばかりでもしょうがないのでこの辺でやめときます

みなさん少し不自由しても良いじゃないですか、原発のない日本にしませんか
東京の水道にも放射能がなんてテレビでやってましたよ
子供のミルクに水道水が使えないなんて社会はおかしいと思いませんか

Comment

[883] 日本に、原発は、いらない。

地震多発列島の、日本には、原発は、危険です。
先ず、今回の福島原発の、事故の発端は、津波による緊急冷却用の発電機、及びその燃料タンクの流失ですが。
数年前、名古屋の豪雨災害では、排水ポンプ場のモーターが、水没し、その機能が、発揮できずに、モーターの設置場所そのものが
不適切であるということから、モーターの設置場所を、高いところに、設置しなおした。

僕は、福島原発が、津波を、考慮せずに、燃料タンク、冷却用ポンプ、停電時発電用モーターの設置場所が、同じように、不適切で
あった事が、ことの始まり。
次に、東電、政府、保安院が、ことの重大性を、認識していたのかが疑問ですね。それから、事故を、矮小化しようと考え、
場当たり的な対応に、終始し、海外の報道で、ようやく重大性に、気が付いた。
此処で、問題は、専門家といわれている学者、東○の、設計者たちが、なぜ素人の政府関係機関に、適切な助言が、出来ないのか。
いつも、日本の原発は、安全、チェルノブイリとは、方式が、違う、幾重にも安全な、フェールセイフティ機能が充実していると
言い続けてきたのに。とくに、震度8まで、耐えられる、などといってきたのに、なんと、お粗末な事か。

お隣中国に、原発を多数建設してきた日本の原発ビジネス。もし中国で、同じ事が起きれば、作業員のレベルが、
日本より、未熟なだけに、さらに恐ろしい結果が、2日ごには、日本の上空に、放射能が・・・。

越生忠著「悪用される科学」には、静岡浜岡原発の立地に、東大の著名な学者が、強固な、岩盤であり原発の建設に
適しているとしたが、越生先生は、その岩盤を、支えているプレートが、不安定で、非常に危険だと警告。
当時の政府、原電、中部電力が、その著名な御用学者の答申を、待ってましたとばかりに、建設。

日本の原発は、おおむねそんな調子で、建設ラッシュ。と同時に、日本は、過剰な利便性を、追い求める国民に、
大量エネルギー消費に、ならされ、コンビニ、自販機、ネオン広告、家電の大型化のなかで、原発なしに、
生活できなくなってしまった。
そして、数年前の東海村の事故では、梶山静六議員が、「郷土の発展と思って原発推進してきたが、間違っていたのかなぁ」との
TV発言。最近では、核廃棄物の「地層処分」というタレントを、使ったCMを、垂れ流し、核の危険を、無視した扇動。
その言い分は、将来の子供たちにこの豊かな社会を、残す為に。大量のエネルギー消費、過剰な利便性を反省なんて
全く無視した、不道徳な見解。

今から出来る事は、公共な建物には、すべて太陽光発電セルの設置、大口需要家である工場にも、すべて太陽光発電セルの設置
すれば、価格が、加速度的に、下がり、一般家庭でも、飛躍的に、普及します。
もちろん、コンビニ、自販機の数を、半分に減らすだけでも、原発は、1,2基、減らせるハズ。

今、日本国民に、鋭く問われているのは、過剰な利便性か、安全な脱原発かの選択です。
もう、原発は、安全という宣伝のウソに気が付かなければ、でも、もう遅いかも。
パンドラの箱を、開けてしまった。ルビコン川を、渡ってしまった。

唯一の被爆国、日本が、今原発で、被爆国に。さらに、深刻なのは、経済界から、発言ないこと、
政府中枢から、原発推進発言などなど。
公共広告機構の今やれる事  「コンセントをぬく、、。」には、あまりに情けない。

[884]

私も埼玉・群馬県境の農村地帯に住み、父は本家の農業を手伝っているのですが、全く同様に思います。
群馬はたった1kmくらいしか離れていないのですが、ホウレン草は出荷停止、それも無念だと思われますが、
うちはギリギリ出せてもすぐ近くですから価格が下がってしまって大変なことになってるようです。
県単位でなく地域を細かくというのはまさにその通りですね。
市町村単位くらいでここは大丈夫となれば出荷停止を免れたり、その近くでももう少し高い価格で売れると思うのですけど…。

[887]

新潟の中越地震でもそうでした。新潟県は縦に長い地形ですが遠く離れた山形県よりの温泉地まで風評被害で観光客が激減。政府は「摂取しても害はない」と言いながら出荷停止の措置。「念のため」とは言っても政府の対応で人生が変わってしまう人もいます。東電も地震大国にありながら「想定外でした」では危機感なさすぎ。これだけ危険なものを扱っていながら原発がなくなることはないのでしょうか。原発がもたらす経済効果や雇用も大切ですが国民の安全と天稟かけても大切なのでしょうか、原発誘致都市だけではなく、日本全体で考え直していただきたいです

[888] すぎてっくさんへ

すぎてっくさん、コメントありがとうございます。
まったく同感です

> いつも、日本の原発は、安全、チェルノブイリとは、方式が、違う、幾重にも安全な、フェールセイフティ機能が充実していると 言い続けてきたのに。とくに、震度8まで、耐えられる、などといってきたのに、なんと、お粗末な事か。

「原発はクリーンで安全なエネルギー」とテレビ・新聞等でたれ流してきたのがこの結果ですものね。
身近に県外に避難した人たちがいますし、もう帰れない・・・・と思っての避難です

> お隣中国に、原発を多数建設してきた日本の原発ビジネス。
そうなんですよね、こんなものを海外に売ってはいけないし、日本国内でも作ってはいけないものだと思ってます。

> そして、数年前の東海村の事故では、梶山静六議員が、「郷土の発展と思って原発推進してきたが、間違っていたのかなぁ」との TV発言。
いまこそ、皆で考え直すことが必要だと思います。これだけの事故があってもまた推進する人が政財界にはいることに驚きを感じますね

> その言い分は、将来の子供たちにこの豊かな社会を、残す為に。
そうなのよ、水道水がミルクに使えないなんて社会は絶対に変ですよね
昨年、孫が生まれましたので切実に感じてます

> 唯一の被爆国、日本が、今原発で、被爆国に。さらに、深刻なのは、経済界から、発言ないこと、
> 政府中枢から、原発推進発言などなど。
> 公共広告機構の今やれる事  「コンセントをぬく、、。」には、あまりに情けない。
プロ野球の開幕時期やナイター自粛など、国が注文を付けているようですが政府はやるべきことが違うのでは
困っている地域に、燃料や援助を どのようにやるべきかもっと考えてほしいものです
どうしてもグチになってしまいますね

[889] ONKEN21 さんへ


ONKEN21 さん、いつもありがとね~♪

> 県単位でなく地域を細かくというのはまさにその通りですね。
地域ごとの放射能の量とか具体的に示していただかないと風評被害が、不安が増幅されてしまいそうです。
でも、誰が農家の補償をしてくれるのでしょうかね、東電ではダメでしょうから、結果して税金なんてことになるのでしょうか

なんとか原発が収まってくれれば助かるのですが、時間がかかるでしょうね

[891] nana さんへ

nana さん、いつもありがとうございます

> 東電も地震大国にありながら「想定外でした」では危機感なさすぎ。
そうなのよ、テレビ等で安心でクリーンなんて宣伝ばかりにお金かけていましたからね

>原発がもたらす経済効果や雇用も大切ですが国民の安全と天稟かけても大切なのでしょうか、原発誘致都市だけではなく、日本全体で考え直していただきたいです
原発ができると地元にはお金が、雇用も拡大をしてましたので安全ならなんて他人事に思っていたのが間違いでしたね
数々の東電のトラブル隠し、そして今回の事故、やっぱり今回のことで再考の時期が来たと思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/371-1f43e46d

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア