やっちまったぜ~・・・

先週の金曜日帰宅後、腰が痛かったのでちょっと温泉へ
露天風呂で輝く星空を見ながらの雪見露天
至福の時間が・・・・

露天から出て内風呂へ行こうと三歩ほど歩いたら
足が滑って、両足が宙に浮くと言うかマトリックス状態です
こんな感じかな
20110205-1matorix.jpg
スローモーションの様に時間が過ぎて行きます

右ひじは岩にぶつけて血が・・・・
左腰と肩を地面に

なんて、ことからやっと一週間が過ぎました
痛かった腰の痛みより、ひじや肩の痛みで 腰の痛みは感じなくなってましたね・・・アハハ
滑りやすいとこだったのですが私が用事がありちょっと急いでいたのが原因だったと思います

いや~実に危険ですね、お風呂場の怪我
服を着ていない分、大きなケガにつながる風呂場のアクシデント。
滑り止めシートを貼っておくとか、滑らない床材の使用とか必要ですね。
今回、自分で体験して危険性を実感しております。
皆様、急がないでゆっくり安全に温泉を楽しんでくださいませ

Comment

[797]

こんばんは

大丈夫でしょうか?
頭を打たなかったので・・・
でも、風呂場は気をつけないといけない
ですね。特に寒いと急ぎ足になりがちだし・・・

[798] パパ大丈夫?

題名から、ちょっと嫌な予感はしていましたが。。
パパ、その後、少しはよくなりましたか??
「至福の時間が一転して「後悔の時間」になるでしょ。

私もよくやるんですよ。
先日も九州行って、露天風呂でこけて両膝に青たん。
その後、お風呂の駐車場がアイスバーンで滑って尻もち。
2弾ロケッツのようでした。。

[799] みやっちさんへ

みやっちさん、毎度で~す♪
ご心配いただきありがとうございます
おかげさまで、打身だけですみました
スローモーションのように転んでしまいました
危険は何処にあるか分かりませんね
ちょっと急いでいるときは注意です

[800] YOOMIさんへ

YOOMIさん、毎度ど~す♪
>パパ、その後、少しはよくなりましたか??
ご心配いただきありがとうございます
首が回らない・・・・借金で首が回らない・・・アハハ なんてことはありませんよ
打ち身も2~3日で良くなりました。

>「至福の時間が一転して「後悔の時間」になるでしょ。
本当にその通りですね、行動を反省してました
反省だけなら猿でもできる・・なんてありましたよね  違うか
YOOMIさんも、気お付けてね

ひじの怪我も良くなったので、温泉へのリベンジをと思っているのですが

[801] バカボンパパさんへ

こんばんわ!大丈夫ですか?!
いや~気をつけて下さいね少しの怪我
で済んだのが不幸中の幸いですv-393
一人で温泉行くのが多いから(しかも人の居ないところ)
ほんと注意しないと~v-410
実は私も日光の内湯で滑って頭直撃!(笑)
目から火花が出るって本当だったんだ体験
致しました、その時は湯に入っていた人が
窓開けて雪を山盛り持ってきてくれましたよv-411
その時のたんこぶがハゲになって残ってます(笑)

[802]

たいへんでしたね~(^_^;)
私も風呂では転ばないよう、お年寄りを見習って、手すりのあるところは手すりにつかまる、すべりそうな所はなるべく小股で歩く、など、気をつけています。
怪我するのはもちろんイヤですが、もし、素っ裸で転倒して失神でもしたら、と思うと、想像するのも恥ずかしいですw(^_^;)

[803]

こんばんは。
やってしまいましたか。実は私も数回・・。
最初は中学生のときでした。
防衛本能より、羞恥心が勝ってしまい、
「片手がお留守」の状態ですっころんでしまいました。
早期回復を祈願いたしております。

[804]

更新が無いのでお忙しいのね~なんて思ってたら・・・
えらいことじゃないですか! (><;

大丈夫ですか?快方に向かわれてるのならいいのですが・・
マトリックス、めっちゃわかりますよ~。。何度やったことか・・ ^^;アブナイ
その怪我で済んだのが不幸中の幸いと思って
是非、温泉で癒してしっかり完治してくださいね☆
(私も気をつけなきゃ~ 汗汗汗)

[805]

うわ~、大丈夫ですか。

風呂場で転ぶと危険ですよね。昔、妹が家で風呂を洗ってる時に滑って、肋骨にヒビを入れたことがあります。バカボンパパさんも気をつけて下さいね。

[806]

 ご無沙汰しております。順調に回復していることと察します。
 温泉で至福の時は裏を返せば全身スキだらけなんですよね。まして腰痛の時なんて意識の10%も体は動きませんよね。(腰痛の時は冷やして患部に熱をこもらせないという説もありますよ)
 私も温泉場では“心も身体もニュートラル”を心がけスローなおじいちゃんになっています。また、施設の安全確保も向上してほしいものです。弘法も筆の誤り・・・ということでお大事にしてください。よくなったらまたレポをお願いします。

[807] りゆう さんへ

りゆう さん、コメントありがとうございます。

> 素っ裸で転倒して失神でもしたら、と思うと、想像するのも恥ずかしいですw(^_^;)
そうなのよ、あまり立派なものでないもので・・・って違うか アハハ
無防備なので・・・私もちょっと恥ずかしかったですね
でも露天には一人しかいなくて、直ぐに立ち上がったのであまり気がつかなかったかもです

温泉好きもの同士お互いに注意しましようね

[808] らざーろ さんへ

らざーろ さん、コメントありがとうございます
いつも見ていただきありがとうございす

> 防衛本能より、羞恥心が勝ってしまい、
そうなのね、あとから痛みがでてくるのね
> 早期回復を祈願いたしております。
ありがとうございます。
もう回復したので温泉へ行ってリベンジしてきます。

[809] まぁこ さんへ

まぁこ さん、お見舞いありがとうございます

> 更新が無いのでお忙しいのね~なんて思ってたら・・・
そう忙しいのよ、貧乏暇なしって・・・ちがうか
もう回復しましたので大丈夫です

> マトリックス、めっちゃわかりますよ~。。何度やったことか・・ ^^;アブナイ
> その怪我で済んだのが不幸中の幸いと思って
そうなのね、不幸中の幸いと思ってます
打ちどころが悪いと骨折とか、いろいろ危険性はありますね

> (私も気をつけなきゃ~ 汗汗汗)
まぁこ さんは、ツルツル肌だから危ないかも・・・なんて

[810] アロハカエルさんへ

アロハカエルさん、やさしいお言葉ありがとうございます
> 風呂場で転ぶと危険ですよね。昔、妹が家で風呂を洗ってる時に滑って、肋骨にヒビを・・・
妹さんも大変だったのですね
私の場合は、軽く済んだので助かりました
これから温泉レポを書く時には床が滑りやすいとか、滑りにくいとかも書くようにと思ってしまいました
この経験を前向きに生かしていきますね

[811] はるくさんへ

はるくさん、毎度で~す。♪

>  温泉で至福の時は裏を返せば全身スキだらけなんですよね。まして腰痛の時なんて意識の10%も体は動きませんよね。(腰痛の時は冷やして患部に熱をこもらせないという説もありますよ)
そうなんですよね、早めに治ればなんて思ったのが失敗でしたね

至福の時は裏を返せば全身スキ・・・まったくそのとおりです

>よくなったらまたレポをお願いします。
アハハ・・・こりずにまた温泉レポートしますのでまた見てやってくださいませ

[812] オニキス君 へ

オニキス君 、毎度で~す♪
お見舞いありがとうございます。

> 実は私も日光の内湯で滑って頭直撃!(笑) 目から火花が出るって本当だったんだ体験
私より危ないではないですか
お風呂の事故って以外に多いのよ

> その時のたんこぶがハゲになって残ってます(笑)
お~かなりの傷ですね、
私も2年前に山形の温泉で、幼稚園児ぐらいの子供が滑って頭を打って救急車を呼んだ場面にいたことがあります
癒しの場所が、一変してしまいますね
お互いに注意しましようね

[813]

お怪我はその後どうですか(@□@;)
頭はぶつけなかったようなので、その点は良かったです(^_^;)
お風呂での足元は、チビ連れなのでいつも注意してました。
嬉しくて走りだしちゃうんですよね・・・(-_-;)
ぬるぬるの泉質の温泉や、檜などの木のお風呂も滑りやすいことがあるので注意ですね。
滑るところはほんとに滑るので、大人でも注意が必要なことがありますもんね。
お体ご自愛ください(^-^*)

[814] mikanさんへ

mikanさん、毎度で~す♪
ご心配いただきありがとうございます
これを機会に温泉レポートに滑り度チェックでも加えようかな・・・なんて思っています。
転んでもただでは起きませんよ・・・なんてね

楽しいはずの温泉で怪我をしたのでは不本意ですものね

[815] お大事に

ご無沙汰しています。
バカボンパパ さんその後
怪我の具合はいかがですか?
私も常に気をつけてますが本当に危険だと思います。お大事に。

[816] あやさんへ

あやさん、毎度で~す♪
ご心配をおかけして申し訳ありません
もう復活して温泉には行ってますので大丈夫です

ちょっと忙しくてブログをお休みしてますが間もなく復活しますのでよろしくです。
忙しいという字は、心を亡くすと書きますので・・・なんてね

温泉博士の来月発売の4月号に大塩温泉の季節限定露天風呂を紹介しましたので来月見てね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/359-95ebbd83

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア