猪苗代リゾートホテル

6月5日の土曜日に出勤だったので振替休日で14日に福島県猪苗代の猪苗代リゾートホテルを再訪してきました。
もちろん「温泉博士6月号」を利用しての訪問です。前回は昨年の7月の晴天の日に訪問しましたが本日は小雨の時の訪問です。
露天風呂からは猪苗代湖が曇ってはっきり見えませんでした…残念

ここは猪苗代リゾートスキー場にあるリゾートホテルです
建物は
20100615-1.jpg
反対方向から撮影   後ろにはスキーのリフトが
20100615-2.jpg
内風呂 源泉かけ流しです。
20100615-3.jpg
露天風呂 開放感あふれる露天風呂で猪苗代湖を一望できるはずなんですが・・・
20100615-4.jpg
露天風呂でのいつものトド足です
20100615-5.jpg
猪苗代リゾートホテルのHPはここをクリックしてくださいませ

日帰り温泉データ
福島県耶麻郡猪苗代町綿場7126
電話0242-65-2131
源泉名 : 表磐梯2号泉
源泉所在地 : 福島県耶麻郡猪苗代町大字磐根字佐賀地2556-6
泉質名 : 単純温泉
毎分320リットル
日帰り入浴・温泉
時間…10:00~16:00(年中無休)
料金…大人1,200円、子供800円

炭酸水素イオンを含んでいるからなのか体が温まり汗がなかなか止まりませんでした★★★
訪問日 2010年6月14日    撮影 バカボンパパ




Comment

[523]

おはようございます
宿のHPを見てみました。
奇麗でお洒落で絶景の露天風呂。
まさにリゾートホテルって感じですね。
これで混浴なら最高なんですが、
こういうホテルで混浴はあり得ないですよね。(笑)

[524]

バカボンパパさん、お久しぶりです。
また、ニアミスしなかったかなあと思ってチェックしてます(苦笑)
早くお会いしたいあな~
今回は1日違いでしたね。前日は梅雨入り前でいい天気でした。
前日の足の舞、角度は違いますが、同じ場所で舞ってますかね(笑)

この他、新潟の津川温泉清川高原センター、
新高湯温泉吾妻屋旅館、ラビスパ裏磐梯に入りましたよ。
藤沼温泉やまゆり荘は数年前、自遊人で入ってます。
新高湯の滝見風呂は5年前にはなかったのですね。

[525] TONOさんへ

TONOさん、毎度で~す♪
ここはスキー場のホテルなので意外に冬以外は穴場かもしれませんね
>こういうホテルで混浴はあり得ないですよね。(笑)
アハハ、ここでは無理です
猪苗代・磐梯山近郊はリゾート開発が乱発された地域でなかなか経営的には厳しいところですね。
TONOさん磐梯山登山に福島へいらっしゃあ~い。

[526] ONKEN21さんへ

ONKEN21さん、お久しぶりで~す
裏磐梯猫魔ホテルでニアミスしていらいかな
>今回は1日違いでしたね。
やっぱり来てましたね。私もONKEN21さんがいるかなと思ってましたよ・・・アハハ
温泉博士活用してますね。7月号も沢山の温泉が該当しますのでどこかで遭遇するのも近いのでは
温泉博士9月号(8月10日発売)の読者ライター欄に掲載される予定ですので9月号を見てくださいませ(まだ原稿を書いていないのですが・・・)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/281-83081a4e

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア