慈徳寺の種まき桜

4月21日も朝6時から桜を追っかけてきました
7時までの1時間しかないので、近場の福島市佐原の慈徳寺の種まき桜へ
18日にも訪問したのですがつぼみでしたのでどうかなと思ったのですがちょうど見ごろを迎えたところでした
今年から木の枠で踊り場ができていましたね
撮影してましたら、お寺さんから出てきた人が木の枠が邪魔かいと話しかけてきました
邪魔ですねとも言えず良いんじゃないですかと・・・・・こう話しかけてくるとはいろいろ意見が出ているようですね

慈徳寺は、あづま総合運動公園から西側の山腹にある曹洞宗のお寺さんで、伊達輝宗(伊達政宗の父)の首塚があるところです。
巨大なしだれ桜で地元の人は、この桜を慈徳寺の種まき桜と呼んでいます
以前紹介した松川の「芳水の櫻」はこの桜の子供だそうです
20100421-1.jpg

桜の根元を踏まないように工夫したようですね
20100421-2.jpg

下から見上げると、カメラでは収まりきれないほど広がっています
20100421-3.jpg

木の枠もなじんでくれば似合うようになるのでは
20100421-4.jpg

ここには白いカタクリの花もあり、福島市が一望できる高台にあり夜はライトアップもしていたような
このお寺の入り口にもう一本見事なエドヒガン桜がありましたので後でアップしますね

明日は雨のようなので・・・・・残念

Comment

[463]

こんにちは
これまた、巨大なしだれ桜。
木の枠は近くから愛でるには良いかも知れませんが・・・
全体像を遠めに見るには、
邪魔者以外の何物でもないですねぇ。(笑)
でも人が手を掛けないとその姿を維持できないのでしょうから、
まあ仕方がないのでしょう。

[464] TONOさんへ

TONOさん毎度ど~す♪
いつも見ていただきうれしいっすよ
なかなか立派な桜でカメラマンも多くやってきます
ここのお寺さんは、まず初めにお寺にお参りをしてから撮影するものです
なんてお説教が書いてありますので拝んでから撮影してます。

お寺さんがライトアップをしたりお花見の方々をお茶やお菓子で歓迎してくれます
この期間お寺も開放して展示会などもやっており地元に貢献しているところです
一本桜もええよ~♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/256-bd957569

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア