温泉神社

暇なので、温泉について考えるシリーズ
第一回は温泉に神はいるのか
温泉神社(おんせんじんじゃ)という名前の神社は日本各地に存在する。その名前の通り、多くは温泉に関わる神社ですね。
有名な神社だけでも
温泉石神社(宮城県大崎市・鳴子温泉)
温泉神社 (いわき市)(福島県いわき市・いわき湯本温泉)
温泉神社 (大田原市)(栃木県大田原市・黒羽温泉)
温泉神社 (那須町)(栃木県那須郡那須町・那須温泉郷)
温泉神社 (日光市)(栃木県日光市・鬼怒川温泉)
湯泉神社(兵庫県神戸市北区・有馬温泉)
温泉神社 (白浜町)(和歌山県西牟婁郡白浜町・南紀白浜温泉)
御湯神社(鳥取県岩美郡岩美町・岩井温泉)
玉作湯神社(島根県松江市・玉造温泉)
湯神社(愛媛県松山市・道後温泉)
温泉神社 (別府市青山町)(大分県別府市・別府温泉)
温泉神社 (別府市鉄輪)(大分県別府市・鉄輪温泉)
温泉神社 (雲仙市)(長崎県雲仙市・雲仙温泉)
その他にも沢山ありますね
最近行ったところでは
20090530-1.jpg

他にも脱衣所などに祭壇があるところも
オレンジのタオルは私のです・・・・・アハハ ちょっと飾ってみました

20090530-2.jpg

温泉の中にお地蔵様がなんてところも

20090530-5.jpg

極めつけは、お風呂の中に本当に神社があるところが

20090530-3.jpg

ここでいつものトド足を  (拍手の代わりにトド足で足を合わせて拝んでおります
20090530-4.jpg

日本には火山帯が縦横に走り、全国各地に温泉が沢山ありますね。
温泉は、湯神・温泉神として古来より崇敬の対象となってきました。その神を祀るのが湯神社・温泉神社となっている。
温泉のいやしや効能と言う恩恵に感謝していますね。

では、身を清めて・・・・温泉に入りすぎだぁ~なんてね・・・・アハハ(私です

結論のない話になってしまいました。
最後まで読んでいただきありがとうございました。(考えるシリーズなんですがあんまり考えていませんでした。


Comment

[123]

温泉神社ってありがたいですよ~
温泉でいい気分になってその上にご利益まであるんだから。
山形の肘折温泉の共同浴場なんてすぐとなりに温泉神社があってさらに湯船には観音様まで鎮座していました。
新潟県では出湯温泉でもご利益たっぷりの共同湯もありますね。
各地の温泉神社は巡りましたが質素な感じが好きです。

[124] 温泉神社

nanaさん、毎度ど~す♪
やっぱり、温泉は天の恵みなんでしょうね
ご利益たっぷりです。
感謝の気持ちをもって入りたいですね
温泉はトド足の聖地ですから・・・アハハ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://spaland.blog82.fc2.com/tb.php/110-fd814c28

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア