FC2ブログ

照南湖ビオパークのスイレン



 照南湖は昭和40年代までスケート場だったが、土湯温泉協会などがスイレンの苗を植え、新たな観光名所になりました。
 花が鮮やかな装いを見せています。見頃は6月から9月までとのこと。

福島民友新聞によると
---------------------------------------------------------------
湖面を彩るスイレンが見ごろを迎えている福島市土湯温泉町の照南湖ビオパークにニホンザルの群れが出没し、スイレンの葉を柄ごとむしり取り、食べてしまう被害が問題になっている。

土湯温泉観光協会によると昨年からサルによる被害が出始め、追い払うなど対策も取ったが効果は出ていないという。

 同協会などによると、ニホンザルの群れは多い時には約50頭にも上り、群れ単位で湖岸から手を伸ばしたり、水の中に入るなどして花を咲かせ始めたスイレンの葉を取って食べる姿が度々目撃されているという。
------------------------------------------------------------------------
サルとスイレンを見ようと朝早くから、照南湖ビオパークへ
行ってみると、サルはいなかったですがスイレンは奇麗に咲いていました。

照南湖ビオパークのスイレン



照南湖ビオパークのスイレン

照南湖ビオパークのスイレン
 
照南湖ビオパークのスイレン

照南湖ビオパークのスイレン

照南湖ビオパークのスイレン

場所 福島県福島市土湯温泉町の旧115号国道沿いの照南(しょうなん)湖ビオパーク

訪問日 2018年6月24日  撮影 バカボンパパ

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | トップへ戻るHOME |  »

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア