FC2ブログ

カモが来て・・・・カモーン なんて言っていたら卵を産んでいました。

朝、庭の草むしりをしていたらカモがとび出てきました。
びっくりして出てきたところを見ると・・・・なんと卵が6個
カルガモの卵

調べてみると一日1個ぐらいを産んで7~10個ぐらい産んでから抱いて温めるそうです。

そう言えば、6日前の雨の日に初めて見たのですが、卵が6個だからそれから毎日一個産んでいたのでしょうか?
カルガモの卵
カルガモは困ったような顔をして巣から2メートルぐらいのところから動きません。
カルガモ
花壇の中に、その後、飛んでいきました1.
カルガモ
この庭で、カルガモが卵を産んでくれました。驚きですね。
福を持ってきたかな、ラッキー カモーン  宝くじでも買ってみようかな・・・アハハ
20180430-7.jpg

今夜か明日の朝に、また来て卵を産んでいると良いですね。また報告しますね

撮影日 2018年4月30日  撮影 バカボンパパ
 

観音寺 (猪苗代町)の桜  2018年4月26日

前にも、このブログで紹介した観音寺川の桜(前回訪問日 2018年4月16日)
その時には咲き始めだったので一部しか咲いていませんでしたが、今回訪問時(4月26日)にはほとんど散っていました。・・・残念
満開時に訪問を予定したのですが2日続けての雨で延期・・・・・ひょっとしたらと一途の望みが・・・やっぱりに替わった
花びらが・・・じゅうたん状態
観音寺川 (猪苗代町)の桜
ほとんど散ってしまい葉の方が多いかも
観音寺川 (猪苗代町)の桜
磐梯山をバックに咲いてる桜も
観音寺川 (猪苗代町)の桜

猪苗代三十三観音第1番札所 観音寺の参道には、かわいいお地蔵さんがお出迎え
観音寺 (猪苗代町)の桜
ここの、しだれ桜(樹齢150年)の桜は満開でした。
観音寺 (猪苗代町)の桜
10日前には、つぼみ固く なんて感じでしたが 見ごろでしたね
観音寺 (猪苗代町)の桜

観音寺 (猪苗代町)の桜

You Tube に動画をアップしましたので雰囲気を感じてくださいませ


場所 福島県耶麻郡猪苗代町川桁村北2347

再訪問日 2018年4月26日  撮影 バカボンパパ

我が家の庭に遊びにおいでよ Come on!(カモーン!)・・・・カルガモが遊びに来ました。

小雨の中、庭を見るとなんとカルガモが2羽歩いているではありませんか
カモが来たので Come on! (カモーン!)・・・・ちょっと違うか

くちばしは黒く、先端部は黄色ですので「カルガモ」と思います。
カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

カルガモ

動画を撮り You Tube にアップしましたのでご覧くださいませ


-------------------------------------------
ちょっと「うんちく」を
・カルガモの名前の由来を調べて見ました。
カルガモは和名で、漢字表記は「軽鴨」となります。

・この漢字になった由来はいくつか説があるようです。
 万葉集の中に、カルガモが登場する歌があり、おそらくそこから取られたのではないかというのが最も有力な説となっています。
 歌の中でカルガモは「軽の池」というところにいたと記されています。
-------------------------------------------------------

朝の散歩道でも、よく見かけるのですが我が家の庭を歩いていたのを見るとちょっと驚きと嬉しさ・・かな
約2時間ほど滞在してましたね。静かにサッシを開けての撮影でした。
welcome(ウエルカム) また来てね

撮影日 2018年4月25日   撮影  バカボンパパ

 | トップへ戻るHOME |  次頁へ移動する(見てね)

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア