川上温泉 洞窟風呂

日中疲れたので無性に温泉に入りたくなって夕方に川上温泉を再訪しました。
ここは今年の初湯で入ってますので今年2度目です。
本日の男性の湯は洞窟風呂でした。初湯の時は万人風呂でしたので両方に入ったことになりますね。
日替わりで男女が入れ替わります。
18時頃だと入浴客は少なく先客は一人だけでしたので貸切に近い状態でした。
20140129-1.jpg

洞窟の奥にある湯口
20140129-2.jpg

You Tube に本日の様子をアップしましたので紹介します


訪問日2014年1月29日  撮影 バカボンパパ


露天風呂からカモシカが・・・・小滝温泉

本日行った温泉で、カモシカと遭遇
ちょっと興奮してしまいピンボケになってしまいました
20140126-1.jpg
露天風呂は
20140126-4.jpg
露天風呂の脇は
20140126-6.jpg
ここでいつものトド足を
20140126-5.jpg
内風呂は
20140126-7.jpg
建物入り口
20140126-3.jpg
旅館の前には、足湯で混浴・・・アハハ
20140126-2.jpg


いつもは、ここを通り過ぎて川上温泉に行ってましたので久しぶりの訪問でした
露天風呂から10m先ぐらいにカモシカが
なんと10分以上カモシカ見物をしながら露天風呂を楽しめました

住 所 〒960-2157 福島市土湯温泉町字下隠台8番地
 TEL 024-595-2020  
源泉名 土湯温泉混合泉
泉 質 単純泉  PH : 7.3  60.8℃ 
入浴料金 700 円  利用時間 12:00~20:00
風呂の種類 内場・露天風呂
効 能  神経痛・リウマチ
アメニティー ボデイシャンプー・シャンプー・ドライヤー

訪問日 2014年1月26日  撮影 バカボンパパ

妊婦の温泉入浴問題なし 「禁忌症」から除外

日ごろ疑問に思っていたことに結論がでたようですね
本日は、まじめな記事になってます。

---------------------------------------------------------------

スポーツニッポンの記事から
妊婦の温泉入浴問題なし 「禁忌症」から除外


 環境省は24日、温泉の成分や入浴上の注意を定めた温泉法の基準を32年ぶりに見直し、入浴を避けるべき「禁忌症」の中から「妊娠中」を削除する方針を決めた。

 妊婦が温泉に入っても医学的に問題ないとされ、専門家から見直しを求める声が上がっていた。一般からの意見公募を経て今年夏までに各都道府県に通知する。

 1982年に定められた現行基準は、禁忌症として重い心臓病などとともに「妊娠中(特に初期と末期)」を挙げている。環境省は、妊娠を理由に入浴が拒否された例は「聞いたことがない」としているが、見直しにより妊婦も安心して温泉を楽しむことができそうだ。

 温泉法は、脱衣所などの見えやすいところに温泉の成分や禁忌症などの注意事項を表示することを義務付けている。妊娠が禁忌症とされた理由について、環境省は「記録が残っておらず定かではないが、外国の文献や俗説を参考にした可能性がある」と説明している。

 今回の見直しでは温泉の効用として、うつ状態や睡眠障害といったストレスによる諸症状を新たに盛り込む。
---------------------------------------------------------------------

子宝温泉というものがあるのに、妊婦になったら温泉に入っちゃダメなんてことはなんか疑問があったのね
ただ床が滑りにくくなっているところもありますので十分注意して温泉を楽しんでほしいですね

 | トップへ戻るHOME |  次頁へ移動する(見てね)

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア