飯坂ホテル聚楽 『花ももの湯』

飯坂温泉の日帰り温泉ローラー作戦実施中

飯坂温泉のローラーの締めくくりは、4月27日にグランドオープンしたホテル聚楽の日帰り施設 『花ももの湯』を紹介します。

なんと3種の源泉で湯巡りができる、新しい湯船で気持ちの良い施設です。
選べる浴衣・

20130630-1.jpg
内湯 源泉 延寿(えんじゅ)の湯 
20130630-3.jpg
内湯 逆方向から撮影 ぬる湯 ふつう あつめ と浴槽が分かれています 
20130630-4.jpg
手前が『もみほぐしの湯』 源泉 花月(かげつ)の湯
奥が『立ち見の湯』 源泉 延寿(えんじゅ)の湯
20130630-6.jpg

露天風呂 『寝ころびの湯』 源泉 坐忘(ざぼう)の湯
20130630-7.jpg

ここでいつものトド足を・・・・アハハ
20130630-8.jpg

サウナ風呂も
20130630-5.jpg

足湯にはアヒル隊長が
20130630-2.jpg


お休み処やお食事処もあり、ちょっとリッチな気分で日帰り温泉が楽しめます
ドライブの途中にちょっと立ち寄る感覚ではなく温泉を楽しむなんて感じですかね
興味のある方は、花ももの湯のHPをご覧ください↓

http://www.hotel-juraku.co.jp/hanamomonoyu/index.html

飯坂温泉に新たな施設ができました。飯坂温泉の活性化になると良いのですが
温泉データ
住所 福島県福島市飯坂町西滝の町27  飯坂ホテル聚楽となり)
TEL 024-542-0087
延寿(えんじゅ)の湯  58.4℃  PH7.1  ナトリウム・カルシウム
花月(かげつ)の湯   56.9℃  PH7.2  低張性 中性 高温泉
坐忘(ざぼう)の湯   46.0℃  PH7.0  硫酸塩・塩化物泉

時間 10:00~22:00 入館は21:00までに
料金 1380円  ランチバイキング付きだと2880円

訪問日 2013年6月25日  撮影 バカボンパパ

飯坂温泉 みちのく荘

飯坂温泉の日帰り温泉ローラー作戦実施中

今年3回訪問したのだが日帰り温泉の時間が変わっていて、3度目でやっと入浴できました。入り口の案内をよく読まなかったことが原因で同じ間違いをしてしまいました。・・・アハハ
昨年までは午後4時までに行けば入浴できたのに、現在は変更になって2時までに行かないと利用できなくなってしまいました。共同湯と同じような感覚で訪問していたのですが今度からは早目に行かないとだめなのね。

福島県関係の温泉旅館さんで、自家源泉をお持ちです。もちろん源泉かけ流しで熱めで気持ちの良い温泉です。
日帰り入浴も、入り口に自動券売機がありますのでお気軽に回れます。

20130614-3.jpg
綺麗な脱衣所
20130614-2.jpg
大浴場(お風呂は檜風呂と大浴場があり男女日替わりです)
本日は男性は大浴場でした。
20130614-6.jpg
反対方面から撮影
20130614-1.jpg
湯口 源泉ジャブジャブです。布で源泉をろ過してますね
20130614-5.jpg
良い温泉にはトド足が似合うな・・・アハハ
20130614-4.jpg

You Tubeに浴室の風景をアップしましたのでご覧くださいませ


住所 福島市飯坂町小滝5-2
   ℡ 024-542-4271
源泉名 飯坂温泉みちのく荘
泉質  単純温泉  源泉温度 69.0℃  PH8.3
入浴料 500円  時間 11:00~ 15:00  土日は 14:00まで
 ※ 毎月第一月曜日は日帰り温泉はお休みです。ご注意ください

再訪問日 2013年4月24日  撮影バカボンパパ


遠刈田温泉 宮城蔵王ロイヤルホテル

温泉博士6月号の温泉手形を利用して、宮城県の遠刈田温泉『宮城蔵王ロイヤルホテル』を訪問
遠刈田温泉街より蔵王方面に少し行ったところにある高原リゾートホテルです

ロイヤルホテルグループのホテルなので設備は立派です。
温泉は遠刈田温泉の泉質とはちょっと違い無色透明なナトリウム・カルシウム硫酸塩泉
20130604-1.jpg
ウッドデッキ調の露天風呂  
20130604-2.jpg
源泉かけ流しの露天
20130604-3.jpg
リゾートホテルにはトド足が似合うかな・・・アハハ
20130604-4.jpg
温泉データ
20130604-5.jpg

内風呂も大きくて良かったですが、人がいたので撮影はしていません。
残念だったのが、入口にタツーの方はご遠慮くださいと表示されていたのですが、たまたま現役バリバリの方が3名ほどサウナに入っておりちょっと残念でした。
高原リゾートを楽しむのにはお勧めなんですがね

住所 宮城県刈田郡遠刈田温泉字鬼石原1-1
   ℡ 0224-34-3600
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉

入浴料  1000円  時間 12:00~20:00


再訪問日 2013年6月4日  撮影バカボンパパ


 | トップへ戻るHOME |  次頁へ移動する(見てね)

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する