宮城県 小原温泉 いづみや

本日は6月26日 6.26 (露天風呂の日)でしたのでお気に入りの温泉を訪問してみました

良い温泉・良い露天風呂でした
詳しい説明は、後日記載しますが取り急ぎ画像のみ紹介

20110626-1.jpg

20110626-3.jpg

20110626-2.jpg

20110626-4.jpg





訪問日 2011年6月26日   撮影 バカボンパパ



宮城県 鎌先温泉 木村屋

またまた、温泉博士を利用して宮城県・鎌先温泉 木村屋さんを訪問してきました。
鎌先温泉は宮城蔵王の標高700mの所に位置して、東北自動車道白石ICから車で10分程度

泉質は含芒硝食塩泉はデットクス作用と止血作用に効能があるようで『傷に鎌先』と言われています。
鎌先温泉は、今から600年前の1428年に農夫が喉が渇いたので水を探していた際に、温泉が湧き出しているのを発見したそうです。この時に鎌の先で木の根や岩をかきわけて温泉の涌き口を発見したことから鎌先温泉となったそうです。

旅館が狭い所に集中していますの共同の駐車場に車を駐車します。
まず駐車場での放射線の測定  0.15 安全です
20110623-1.jpg

鎌先温泉 木村屋
20110623-2.jpg


大浴場展望大浴場「月見浴殿」
20110623-3.jpg

至福のトド足です・・・アハハ 毎回同じですね
20110623-4.jpg


茶褐色の露天風呂
源泉温度:40℃
温泉泉質:塩化物泉 加温 掛け流し
自家源泉:有
20110623-6.jpg

にごり湯の露天湯口
20110623-5.jpg

展望風呂からお隣の一条さんの木造建物が見えます
20110623-8.jpg



一条旅館の旧湯治棟です。
大正から昭和にかけて建てられた、木造三階建て(一部四階建て)の風格ある建物。

もう、重要文化財的な、鎌先温泉のシンボル的な存在ですが、やはり湯治客の減少の為に、
今は、個室料亭(食事処)として利用されているようです。

20110623-7.jpg




住 所  宮城県白石市福岡蔵本鎌先1-51
     0224-26-2161
入浴料  500円  10:30~16:00
泉質   ナトリウム・塩化物-硫酸塩泉 


訪問日 2011年6月13日   撮影 バカボンパパ



宮城県笹谷温泉 一乃湯

6月11日土曜日が出勤だったので月曜日は振替休日となりました。
またまたガイガーカウンターを持って宮城県の温泉を訪問してきました。
もちろん温泉博士を利用して宮城県と山形県の県境に近い笹谷温泉 薬湯薬膳保養館一乃湯です。

宮城県蔵王山麗にて地下1,028Mより湧き出る含塩化土類芒硝酸鉄泉(がんえんかどるいぼうしょうさんてっせん)から採取した水です。 カルシウムと鉄分が多く含まれており、硫酸ナトリウムと鉄分を主成分としている極めてめずらしい温泉を源泉としています「芒硝鉄泉」

旅館入り口
20110614-1.jpg

露天風呂
20110614-3.jpg

内風呂
20110614-5.jpg

20110614-6.jpg

露天風呂でのトド足
20110614-4.jpg

放射線量は
20110614-2.jpg
【笹谷温泉 湯元 一乃湯データ】
住所  宮城県柴田郡川崎町今宿スド15-3
    •TEL:0224-84-5626
泉質  カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉、鉄泉、芒硝泉
入浴料 1000円  9:00~20:00

泉質・色と良いなかなか良い温泉ですが、なんとなく旅館全体がB級な感じがするんですよね
休憩部屋もあり一日のんびりするには良いですね

訪問日 2011年6月11日  撮影 バカボンパパ


公式HP http://www.ichinoyu.net/

以前訪問した時のバカボンパパのレポートはこちら



 | トップへ戻るHOME |  次頁へ移動する(見てね)

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する