FC2ブログ

高湯温泉 高原荘 9月30日をもちまして閉館の張り紙が・・・・


高湯温泉 高原荘
硫黄泉に入りたくなり、高湯温泉高原荘さんを訪問しましたら、9月30日をもちまして閉館の張り紙が・・・ガーン
お聞きしたら、売却が決まったとのことでした。
買い主さんがどうするかは、分かりませんとのこと。
小さな浴槽ですが、源泉かけ流しでとても新鮮さが実感できる綺麗な好きなところでした。
先客さえ、いなければここは最高のところです。
これから行かれる方は、9月30日までですのでお早めに。
脱衣所あった張り紙
高湯温泉 高原荘

建物
高湯温泉 高原荘

高湯温泉 高原荘
浴室入り口
高湯温泉 高原荘
浴室 良い感じの硫黄泉
高湯温泉 高原荘
湯口
高湯温泉 高原荘
いつものトド足です。
高湯温泉 高原荘
トド手・・・湯花が舞ってますね
高湯温泉 高原荘
珍しいカラン 水とお湯を木桶内で温度調整  これで頭や体を洗います。
高湯温泉 高原荘
案内
高湯温泉 高原荘
源泉かけ流し宣言
高湯温泉 高原荘
昨年高湯温泉が温泉総選挙で健康増進部門1位です。 この温泉は健康にも良いのよ
高湯温泉 高原荘


【 高原荘 温泉データ 】
住所  福島県福島市町庭坂高湯  TEL/024-591-1215
源泉名  湯花沢3番
泉質  酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉  硫黄泉
泉温  49.1℃  PH 2.6
入浴料 300円  座敷休憩 700円  個室一人1600円(税別)
時間  10:00~15:00

再訪問日 2019年7月22日 撮影 バカボンパパ
スポンサーサイト



今年も初湯は、玉子湯でした~♪


最近、更新していないブログですが、今年はちょっとこまめに更新したいと・・・どうなるか
最近は、インスタグラムでの情報発信してます。良かったらフォローしてくださいませ。
@bakabonspa です。


バカボンパパのお正月の初湯ルーティンは、福島市の高湯温泉『玉子湯』です。
今年も高湯温泉玉子湯に行ってきましたよ~♪ またまた、硫黄泉(臭)に包まれて、イオウ(異様)な人に・・・違うか

高湯温泉玉子湯

高湯温泉玉子湯

玉子湯の湯小屋 今年は、例年より雪が少ないようです。
高湯温泉玉子湯

高湯温泉玉子湯
良い色の硫黄泉ですね
高湯温泉玉子湯
湯口とトド足です。初トドですね(笑)
高湯温泉玉子湯


高湯温泉玉子湯
露天風呂で雪だるまを作ってみました
雪だるまに、いつものトド足のコラボです。
高湯温泉玉子湯
良い感じの内風呂の湯口
高湯温泉玉子湯
メタケイ酸の数値が196㎎ お肌にいいよ~ 温泉玉子肌
高湯温泉玉子湯

【玉子湯 温泉データ】
住所 〒960-2261 福島県福島市町庭坂字高湯7  TEL 024(591)1171・FAX 024(591)4629
源泉名 高湯26番 滝の湯 ・ 高湯16番 仙気の湯
源泉温度 51℃  48.5℃  毎分1003ℓ(合計)
泉質  硫黄泉  PH 2.8  2.73
お風呂の種類  露天風呂/男女別露天風呂・女湯・男湯・
時 間  10:30~13:00
入浴のみ料金  800円


訪問日 2019年1月3日 撮影 バカボンパパ

高湯温泉 高原荘旅館

本日の高湯温泉は、濃霧で見通しが悪かったですね。
共同湯あったか湯の駐車所は、車が多かったので高原荘へ、ラッキーなことに車がなかったので訪問
本日は、貸し切り状態で硫黄泉を満喫です。
高湯温泉 高原荘旅館

高湯温泉 高原荘旅館
小さい湯舟ですが、源泉かけ流しでとても新鮮です。
大きな旅館の大き目な湯舟と比べると新鮮さが実感できると思います。
先客さえ、いなければここは最高ですね。
高湯温泉 高原荘旅館
いつものトド足です。
高湯温泉 高原荘旅館
本日も、やってしまいました。デジカメにSDカードが入っていません。なんとパソコンに入れっぱなしで・・・・アハハ
内蔵メモリーでは、数枚しか撮れませんでしたので動画は撮影できませんでした。


【 高原荘 温泉データ 】
住所   福島県福島市町庭坂高湯
      TEL/024-591-1215
源泉名  湯花沢3番
泉質   酸性-含硫黄-カルシウム・アルミニウム-硫酸塩温泉    硫黄泉
泉温   49.1℃   PH 2.6
入浴料 300円   座敷休憩 700円
     個室一人1600円(税別)
時間  10:00~15:00

再訪問日 2018年7月6日  撮影 バカボンパパ

 | トップへ戻るHOME |  次頁へ移動する(見てね)

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア