飯坂温泉 福住旅館 

入口に『りんご風呂』と表示がしてありましたので訪問してみました。
---------------------------------------------------
新聞によると
福島市飯坂温泉の旅館、ホテルのおかみらでつくるいいざか乙和会は31日~来年1月2日、会員旅館・ホテルの風呂にリンゴを浮かべる「りんご風呂」キャンペーンを行う。
 観光客らに「いで湯とくだものの里」をPRするとともに、良い思い出をつくってもらおうと毎年実施している。今年は21施設が参加
---------------------------------------------------
福住旅館さんは、正月から継続してまだやっておりました。
以前、共同湯で正月にりんごを入れると言う書き込みは見たのですがまだ『りんご風呂』入った事が無かったので初めてかな

建物は
飯坂温泉 福住旅館
フロント
飯坂温泉 福住旅館
男性用のお風呂入口  おかめ
飯坂温泉 福住旅館
女性用のお風呂入口 ひょっとこ
飯坂温泉 福住旅館
脱衣所
飯坂温泉 福住旅館
男性用大浴場
おもわず『マツコデラックス』かと思いましたが おかめ でしたね
飯坂温泉 福住旅館
りんごがたくさん入っています。リンゴの香りがしますね。
飯坂温泉 福住旅館
湯口とりんごと、いつものトド足のコラボです・・・アハハ
飯坂温泉 福住旅館
小さめな露天風呂
飯坂温泉 福住旅館
露天風呂から摺上川が見えます。カモも泳いでいます。
飯坂温泉 福住旅館
マッサージ機などもある休息所
飯坂温泉 福住旅館

福住旅館のシンボルとして使われているおかめとひょっとこ。
福々しい顔のおかめ、ひょうきんな表情のひょっとこは夫婦円満の象徴だそうです。
夫婦仲良く、睦まじく一緒に暮らしていけますように…という想いをこめて造られたお風呂だそうです。
男性用風呂が『おかめ』 女性用風呂が『ひょっとこ』
このお風呂に入ると幸せになれると言われています。

お風呂の湯加減が共同浴場等から比べると温く感じますが長く入っているとあったまりますね。
さすが温泉です。

You Tube に動画をアップしました。雰囲気を感じてくださいませ


【福住旅館データ】
住所 福島県福島市飯坂町字若葉町27番地
    ℡ 024-542-4211
源泉名 若竹分湯槽 8か所の混合
泉質 単純温泉 源泉温度60.2℃ PH 8.7
料金 500円
時間 11:00~21:00

再訪問日 2017年1月11日 撮影 バカボンパパ
 

穴原温泉 いづみや

   天保6年創業で170年の歴史があり穴原温泉起源の温泉旅館さんです。
当然自家源泉で他の飯坂温泉源泉とは違って硫酸塩泉でアルカリが強くツル感があります。源泉かけ流しの温泉は気持ちの良いものです。
綺麗なホテルで受付の感じもよく日帰り・入浴のみでも気軽に楽しめます。 
建物は
穴原温泉 いづみや

大浴場
穴原温泉 いづみや

露天風呂
穴原温泉 いづみや
いつものトド足です~♪
穴原温泉 いづみや
休息所
穴原温泉 いづみや

穴原温泉 いづみや

You Tube に動画をアップしましたので雰囲気を感じてくださいませ。


【いづみや データ】
住所 福島市飯坂町湯野字湯尻15 TEL024-542-5167
泉質/硫酸塩泉 (源泉名 穴原温泉泉屋) 泉温 63℃ HP 8.6 
効能/きりきず・やけど・慢性皮膚病・冷え性・疲労回復
金額 入浴のみ 700円
利用時間 11:00~19:00
風呂の種類 男女大浴室・男女岩石露天風呂

再訪問日 2017年1月10日 撮影 バカボンパパ
 

飯坂温泉 摺上亭 大鳥

場所は飯坂温泉と穴原温泉の間にあり、奥飯坂なんて呼んでいます。
人気の施設で、JA共済関係の宿泊施設です。
設備が充実しているので、孫と日帰り入浴などで利用しているところです。

建物入口
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
広々としたロビー
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
大浴場
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
向きを変えて撮影
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
内風呂の湯口
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
露天風呂
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
いつものトド足
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
温泉分析表 (バカボンパパの注目点は メタケイ酸値73.4㎎/㎏ お肌に優しい値)
飯坂温泉 摺上亭 大鳥
駐車場も広いので気軽に温泉を楽しめますが、共同湯の熱めの湯に慣れている方には物足りないかもしれませんが適温です。

【摺上亭 大鳥 データ】
住所 :福島県福島市飯坂町字中の内24-3
     ℡ 024-542-4184
風呂の種類 :露天風呂・大浴場・サウナ・水風呂
泉質 :単純温泉  源泉温度52.8℃ PH 8.39 メタケイ酸
料金 :大人800円・小学生400円
時間 :11:30~16:00 (受付15:00まで)

再訪問日 2017年1月8日  撮影 バカボンパパ
 

 | トップへ戻るHOME |  次頁へ移動する(見てね)

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア