FC2ブログ

2019 大わらじ奉納  信夫三山暁まいり


今年も大わらじの奉納を見てきました。
福島市のシンボル信夫山に鎮座する羽黒神社の例祭で、長さ12m、幅1.4m、重さ2tの日本一の大わらじを約100人で担ぎ上げ、福島駅前など市内目抜き通りを練り歩いた後、信夫山の羽黒神社へ奉納
大わらじを若衆が担いで頂上の神社へ奉納。大わらじには家内安全・五穀豊穣・足を鍛えるという願いが込められている。
信夫山入り口の大鳥居付近
信夫三山暁まいり

信夫三山暁まいり
信夫山中腹
信夫三山暁まいり
羽黒神社の参道 天狗様も頑張ってます。
信夫三山暁まいり
最後の頑張りどころ
信夫三山暁まいり

信夫三山暁まいり

信夫三山暁まいり
わらじの奉納
信夫三山暁まいり
完了です。
信夫三山暁まいり
最後の階段付近では、皆さんバテバテ気味でした、ご苦労様

動画を撮ってきましたので、You Tube にアップしましたのでご覧ください。(3分です)


2019年2月10日(日)・11日(月・祝)開催
#大わらじ奉納 #信夫三山暁まいり
#fukushimacity #wakufuku
#福島県福島市

撮影日 2019年2月10日  撮影 バカボンパパ

今年6湯目は 野地温泉


今年6湯目は 野地温泉
午後から時間が空いたので、野地温泉に行ってきました。
本日は、土湯峠は雪が凄かったですね、途中で引き返そうかと思いましたが行ってしまいました。
お風呂がいくつもあり、天狗の湯・千寿の湯・鬼面の湯は3時間ごとに男性と女性のご利用時間が入れ替わります。
HPで入浴時間を確認してから行った方が良いです。
お気に入りは、千寿の湯で木造の湯桶は素晴らしい。白濁の硫黄泉は最高

建物入り口
野地温泉

野地温泉
千寿の湯 木造の湯桶は素晴らしい
野地温泉
露天風呂 温泉の中は温かいのですが入るまでが寒い
野地温泉

野地温泉
男性用の内風呂  湯量が豊富なんで気持ちが良い
野地温泉
いつものトド足です。
野地温泉

【野地温泉ホテル データ】
福島県福島市土湯温泉町字野地1
TEL 0242-64-3031
受付開始:10時30分〜 受付終了:平日15時 土日祝14時
入浴料金 大人800円 子供400円(4才から小学生まで)

訪問日 2019年1月17日  撮影 バカボンパパ

今年5湯目は 飯坂温泉 一柳閣


飯坂温泉 一柳閣
源泉かけ流しです。料金もリーズナブルで駐車場も近くにあり気軽に訪問できます。
以前、訪問した時に自動ドアが手動になっており中に入って呼んでも誰も出てこなくてあきらめたことがあったのですが、次に行った時に聞いたらフロントの缶に300円いれて入って行っていいですよと言われました。誰も居ないときに入るのは、ちょっと勇気がいるかも。
本日は、女将がいたので良かったです。
建物
20190131-飯坂一柳閣2
入り口には、日帰り温泉歓迎の表示があります。
20190131-飯坂一柳閣3
男性用の内風呂
20190131-飯坂一柳閣5

20190131-飯坂一柳閣4
湯口
20190131-飯坂一柳閣7
いつものトド足です。
20190131-飯坂一柳閣6
温泉表示
20190131-飯坂一柳閣1
女将のコメント
20190131-飯坂一柳閣8
源泉かけ流しの表示
20190131-飯坂一柳閣9


【一柳閣 温泉データ】
福島市飯坂町中原2  TEL 024-542-4266
泉質/単純温泉(低張性-弱アルカリ性-高温泉) 泉温 57.7℃  PH 8.2
源泉名 万人風呂  無色・澄明・無臭・無味
金額 入浴のみ 300円
利用時間 13:00~15:00
風呂の種類 大浴場(男女別)
女性風呂がちょっと小さいかな

訪問日 2019年1月10日  撮影 バカボンパパ

 | トップへ戻るHOME |  次頁へ移動する(見てね)

旬の花時計


プロフィール

バカボンパパ

Author:バカボンパパ
温泉大好き人間のバカボンパパです
休みには、ほとんど温泉巡り
家族も呆れています・・・アハハ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア